2008年01月09日

血液を綺麗にする食べ物

メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

血液を綺麗にする食物は色々ありますが
今回は「海藻」です。

海藻の持つ食物繊維には、血液の凝固を抑えるさようがあり
血液をサラサラな状態にする働きがあります。

注目すべきところは、海藻の持つヌルヌル感です。
これは水溶性食物繊維のアルギン酸によるもので
コレステロールを低下させたり、糖の吸収を妨げる効果があります。

代表選手として、「昆布」を挙げてみますと
昆布にはビタミンB1、B2、カロテン、カリウム、カルシウム、鉄
食物繊維などを豊富に含んみます。

このほかヨウ素を多く含み、新陳代謝の活発、皮膚や髪の健康に
役立ちます。

お味噌汁やサラダでいただくと、いいかもです^^。
ただし、サラダの場合はドレッシングをノンオイルにすると
いいですよ。

posted by さるとび at 17:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 血液をきれいにする

2008年01月08日

水を飲むことの大切さ

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

今回も血液について述べます。
血液を綺麗にすることが、ダイエットや健康の基本といっても
過言ではないくらい大切なことなんです。

そのためには、水分を充分摂ることと、栄養バランスの良い食事や
適度な運動が必要となります。

水分といっても、やはりミネラルウォーターがいいでしょう。
ただ水分を摂るのではなく、摂るべき場面で摂るということです。

では、朝から水分を補充すべき場面を述べてゆきましょう。

・起床後着替えてからで良いので、10分以内にコップ1杯飲む
・朝・昼・夕の食事の時はハーブティーでも良い
・日中は喉の渇きを覚えたときに、飲むようにする
・入浴の前後にコップ1杯飲む
・就寝前にコップ1杯飲む

就寝前の水分補充は、夜中にトイレに起きることになることもあり
冬場は布団やベッドの脇に、ジャンパーなどを置いておき
急激な血圧の上昇を抑えるようにすると良いでしょうね。

スリッパを履いてゆくようにすれば、よりいっそうベター!

次回は、血液を綺麗にする食事について述べます。

posted by さるとび at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 血液をきれいにする

2008年01月06日

普段摂る水分

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

私は以前、自分の食生活の内水分についてふと考えたことがあります。

その時に気付いたのは、普通の水自体を飲むことが無いってこと。

つまり、ジュースやコーヒーといった類のものは口にしますが
何の変哲も無い水を口にすることが無かったのです。

今では会社では必ずミネラルウォーターを飲み
家では温泉水を飲むようになりました。

キレイな水を飲むことで、血液もキレイにと考えたのです。
食事を摂った時にも水は活躍します。

代謝時に血中に栄養分を送る際、水が代謝を助けます。
血中の溶けやすくするのです。

人の身体の60%以上は水分といわれています。
それならばキレイな水で身体を形成したいと、私は思いました。

皆さんはいかがですか?
アルコールや、甘い糖分がみっちり入ったジュースで
身体が形成されるなんて考えたら
ぞっとしますよね。

まぁ、それは無いでしょうけど、少しでも身体を思うのならば
ダイエットにもキレイな水は役立ちます。

入浴前、就寝前、起床時にコップ1杯の水が
身体を健康な状態へと導きます。
ちょっとしたことですが、水について再考してみては
いかがでしょう。

posted by さるとび at 18:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 血液をきれいにする

2007年02月28日

問題化しているトランス脂肪酸

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちに
お送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!

今アメリカでは、トランス脂肪酸の使用が禁止されてきた。
消費者の73%もの指示もあり、禁止が加速しているようです。

ところが反対に、トランス脂肪酸を使用していたファーストフード店では、特にフライドポテトに使用されていたため、使用が禁止されると、味そのものが変わってしまうため、消費者から人気がなくなってしまうことへの懸念から、不満タラタラ。

このトランス脂肪酸は2ヶ月前ほどに問題化され、心筋梗塞などの心臓に関する病気などに影響があるとの発表から
使用中止することに拍車がかかってしまった。

心筋梗塞といえば、メタボリックシンドロームになってしまった人たちにとっては、黙っていられない問題でもある。
しかし、日本では一切アメリカのような使用中止運動なるものは
見られない。
というか、他人のふり状態。

日本では、商品自体にトランス脂肪酸の表示をするような規定が無い。
身体に影響を与えるような量の使用が無いらしい。
本当かなぁ?

フライドポテトを食べるのが怖くなる小心者の私ですが
皆さんは、いかかでしょう?

あと、ダイエットに関する記事は、次回に。



ブログランキングに参加しました。
この記事がタメになったなぁとか、多少面白かったなぁって思っていただけたらクリックして下さい。宜しくお願いします。

posted by さるとび at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(2) | 血液をきれいにする

2007年02月21日

酢を飲む?

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちに
お送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!

酢を飲むって、どういうことだと思いますか?

そのまんまです!

東京は日本橋に、ビネガー専門店「オークスハート」日本橋店
がありますが、飲むお酢「デザートビネガー」として人気を集めているそうです。

ベースには、フルーツでいったんワインを作り、それを醗酵させることで酢として完成させたものを使い
それに、アプリコットやオレンジ、洋ナシ、ローズヒップ、りんご果汁など個々にブレンドさせた、鼻にツ〜ンとこない匂いで、大変飲みやすくなっています。

一見、ボトルを見るとウィスキーかワインのように見える、おしゃれな感じがとても印象的です。

お猪口ほどの小さなコップに3杯のむだけで、お腹の中からポカポカと温まる感じがして、お酒と間違えるひともいるそうで・・

「酢」は体内の血液をサラサラにしてくれたりもします。
しかも、種類も豊富で自分自身の体質や、気になる症状にあわせて選ぶことが出来ます。

糖尿病の家系であるとか、高コレステロールが心配、風邪をひきやすい、高血圧気味である、食欲不振、疲れやすい、便秘気味、
肌がカサカサしてきた、身体にシミができやすくなったなど
「酢」はダイエットにも効果的です。

身体に良いことばかりですね!

「飲むビネガー(酢)」で健康になりましょう!



ブログランキングに参加しました。
この記事がタメになったなぁとか、多少面白かったなぁって思っていただけたらクリックして下さい。宜しくお願いします。

posted by さるとび at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 血液をきれいにする

2006年12月24日

中年男性の為のダイエット(運動)

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちに
お送りします。
さるとび流中年男性のためのダイエットの提案です!

以前、入浴しながらの足指へのマッサージが良いということを書きましたが
今回も足に対するマッサージ方法をお送りします。
今回はふくらはぎへのマッサージです。

ダイエットには特別な食事(ダイエット食品)を摂る方もいれば、食事を制限している方、運動を必死にやってカロリー消費を狙ったダイエット法など様々でしょうが、私が勧めてきたのはキチンと食べるダイエットです。
カロリー計算の出来る方が作る食事を食べられるのであればそれに越したことはないのですが、野菜、魚(青魚)、ミネラル豊富な大豆類など身体にとって必用な栄養素をキチンと摂ることが、身体の中を流れている血液をキレイにする唯一の方法といえます。

血液は心臓から動脈を通って送り出され、身体の隅々に栄養素や酸素を運び、不要な老廃物や二酸化炭素を受け取りながら静脈を通って心臓へ戻ってきます。
全身の血液中7割が下半身に集まっているといわれています。
これは重力が作用しているため、どうしても下半身に滞りがちなんです。
そこで、ふくらはぎの筋肉をマッサージすることによって、血液の流れを良くしようということなんです。
心臓はポンプのような役目で、血液を力強く動脈へと流し込みますが、その力は静脈までには届きません。 そこで身体は筋肉を使うことで血液を静脈へと送り込もうとしますが、先ほどの説明のように下半身で滞るようになってしまうのです。

そこで、入浴時の5分間や、夜の就寝前、朝の起床時などで良いですからふくらはぎへのマッサージをお勧めします。もちろん足指へのマッサージも効果的です。
時々膝下から足首の間辺りを指で押してみてください。特に仕事を終えて帰宅した時が良いと思います。
指で押したところが白っぽく跡が残ったりした場合は、血液が滞っている証拠です。

試してみてくださいね!

Merry Christmas!



ブログランキングに参加しました。
この記事がタメになったなぁとか、多少面白かったなぁって思っていただけたらクリックして下さい。宜しくお願いします。

posted by さるとび at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 血液をきれいにする

2006年12月23日

ダイエットの為の入浴法

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちに
お送りします。
さるとび流中年男性のためのダイエットの提案です!

血栓と聞くとドキッとする人、多いのでは?
血管内で血液中に含まれる血小板などが何らかの原因で血管の内部壁に堰を作り、血液の流れを悪くするもので、血管内部で塊となってしまいます。

その塊が何かの原因ではがれ、血管内部を流れてゆき、違う場所で塊となっている所へ来た時に蓋をする格好となり、血液の流れを堰き止めてしまう血栓塞栓症を引き起こします。
それが血管破裂を引き起こしたり、血液が体中に行き渡らないため、酸素が送られなくなってしまいます。

高脂血症や脱水症状時などに血液成分の変化がおこり、血栓が出来やすくなります。
血小板はもともと、止血時に活躍するものなのですが、粘調度の増加、繊維素溶解活性低下、血液凝固因子の増加という聞いても難しい原因により
血管内部で悪戯をするようです。

その血栓作らない為には、前回も書きましたが、充分な水分の補給が大切です。
そして入浴方法によって血栓を溶かすこともできます。
とても簡単な方法ですので、毎日続けられますよ。

  • 41度の湯に鳩尾(みぞおち)の高さにつかる

  • 5分間つかったら、一旦出て身体を洗う

  • 再び湯に5分間つかう

  • もし、長く湯につかっていたいのでしたら、湯の温度を39度ほどにする


  • 簡単でしょ?
    自分の身体の内部で何が起こっているのかなんて、誰にもわかりません。
    年齢や生活習慣などを考慮し、自分自身で出来る事を継続してやっていきましょう!



    ブログランキングに参加しました。
    この記事がタメになったなぁとか、多少面白かったなぁって思っていただけたらクリックして下さい。宜しくお願いします。

     

    posted by さるとび at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(1) | 血液をきれいにする

    2006年12月21日

    ダイエットには大敵

    「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちに
    お送りします。
    さるとび流中年男性のためのダイエットの提案です!

    ダイエットを失敗へと導く悪代官こそが「ストレス」だと思います。
    この「ストレス」をいかにうまく解消し、あるいは溜めないようにするかで
    ダイエットの成功率が決まります。
    ストレスは身体のバランスを崩したり、血行を悪くしたりします。
    血行が悪くなると、代謝の低下や充分な栄養素を血液を通して補給できません。

    メタボリックシンドロームになってしまった方は高血圧、高脂血症、糖尿病などのを重複して発症している為、血液のよどみは完璧によくないことです!
    職場ではストレスが溜まりやすいでしょうが、ストレス解消法を一つでも持っているとよいですね。

    posted by さるとび at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 血液をきれいにする

    2006年12月20日

    コレステロールを下げる

    「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちに
    お送りします。
    さるとび流中年男性のためのダイエットの提案です!

    コレステロールを下げる働のある食品を挙げます。

  • 青魚に含まれるエイコサペンタエン酸、DHA(ドコサヘキサエン酸)

  • 植物油やナッツに含まれるオレイン酸

  • 水溶性植物繊維(ぺクチン・コンニャクマンナン・アルギン酸)

    リンゴ・キウイ・バナナ・柑橘類、コンニャク・切干し大根・にんじん・海藻類 ・きのこ類


  • メタボリックシンドロームで悩んでいる方は、上記のような食品を毎日の食生活の中に取り入れるとよいでしょうね。
    それと、何度も言いますが「水分の補給」は充分に!



    ブログランキングに参加しました。
    この記事がタメになったなぁとか、多少面白かったなぁって思っていただけたらクリックして下さい。宜しくお願いします。

    posted by さるとび at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 血液をきれいにする

    2006年12月16日

    血液をキレイにする2回目

    「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちに
    お送りします。
    さるとび流中年男性のためのダイエットの提案です!

    あなたは普段食べている食事に関してどれくらいの知識を持っていますか?
    例えば、野菜の持つ栄養価や漁介類の栄養価、ビタミンを多く含む食物などなど。

    知りませんよね (*^_^*)

    私もよくは知りません。
    なのに冒頭からエラそうに問いかけましたが、血液をキレイにし、内臓の働を良くする食物を摂取すれば、不要な脂肪や老廃物の排出ができ、太らない体質へと変身できるのなら、知っておきたいですよね!

    普段あなたが摂取している食事のなかでもきっと、”それならよく食べてるよ!”という食物もあるでしょうが、食事というのは”とりあえず”身体に良い物を食べるだけではダメなんです。
    わかりますよね?
    バランス良く摂取することが大切なんです。
    添加物を多く含む食品が多いのは消費者である私たちにはやむを得ないことなんでしょうが、その添加物こそが血液を汚すものの一つなんです。
    その分、多くの良い素材を食べましょう。

  • 野菜・・血液浄化の代表選手、腸内洗浄にもピカイチ

  • 醗酵食品・・大豆には良質の脂肪やミネラルを多く含み3日に一度は摂取したいバランス食品

  • ヨーグルト・・腸内の善玉菌を増やし、腸内洗浄や血液浄化を助ける

  • 魚介類・・魚に含まれる油、エイコサペンタエン酸やDHA(ドコサヘキサエン酸)は血栓を予防するのと、貝類・イカ・タコに含まれるタウリンは、血中コレステロールを低下させる


  • いかがですか? 普段から摂っている食品にはこんなに血液をキレイにする働があるんですよ。
    このような食品をバランスよく摂取することが、血液浄化に繋がります。

    次回はもう一度普段の生活の中での生活習慣の見直しを挙げて見たいと思います。




    ブログランキングに参加しました。
    この記事がタメになったなぁとか、多少面白かったなぁって思っていただけたらクリックして下さい。宜しくお願いします。

    posted by さるとび at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 血液をきれいにする

    血液をキレイにする

    「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちに
    お送りします。
    さるとび流中年男性のためのダイエットの提案です!

    以前、血液をキレイにすることにより内臓を元気にし、老廃物や無駄な脂肪を排出させることが出来るというようなことをここで書き込みしていましたので、もう少し突き詰めて生きたいと思います。

    今回は血液を汚す対敵ともいえる日常に潜む原因となるものは・・・。

    ◆ ストレス 
    ◆ 運動不足
    ◆ 過食や偏食
    ◆ 外気汚染
    ◆ 薬
    ◆ 水分の補給不足

    などが挙げられます。
    「風邪は万病の元」という言葉がありますが、私は特に「ストレス」こそが万病の元と考えています。
    人はマイナス要因こそ排除しなければならないと考えます。
    なんに対しても、もちろんダイエットに対しても、前向きに取り組み、未来の目標とする、健康体でほっそりスマートな身体を手に入れるんだと
    自分自身に言い聞かせてくださいね。

    話がそれてしまいましたが、次回は血液をキレイにする食べ物を取り上げたいと思います。



    ブログランキングに参加しました。
    この記事がタメになったなぁとか、多少面白かったなぁって思っていただけたらクリックして下さい。宜しくお願いします。

    posted by さるとび at 01:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 血液をきれいにする

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。