2008年02月16日

にがうりが血糖値を下げる

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

苦味成分モモジンの高酸化作用が、細胞や血管の老化を予防すると言われています。

沖縄のゴーヤといえば、ご存知ですね。

活性酸素の発生を抑えることが、身体の細胞の老齢化を防ぎますので
にがうりを摂取することで、アンチエイジングとしても
血糖値を下げる効果を得られます。

そのほか、代謝効率をアップさせ、肥満予防にも役立ちます。

苦いからと、あまり好んで食べる人はいないようですが
メタボリックシンドロームを改善したいのであれば
摂取しておきたい食品です。

噛んだ時の苦味がどうしてもっていう人には
ゴーヤに豆乳を入れたジュースを作ってみてはいかがでしょう

豆乳でまろやかになった味なら、大丈夫ではないでしょうか。

(コップ1杯が36kcal、塩分ゼロ)

posted by さるとび at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | メタボリックシンドローム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/84295848

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。