2007年12月29日

今年一年お世話になりました。

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

ダイエットよりも簡単に体重を落とすことが容易なことが
私自身の身体に起こりました。

風邪菌がお腹に入ってしまった為か、胃腸炎になってしまい
汚い話ですが、まるで蛇口をひねるかのごとく・・・・です。

人間の身体とは摩訶不思議なものだと、改めて、しかもトイレの中で
感じ入っておりました。

この状況に妻がボソリと一言
「随分体重減ったんじゃない?」

・・・・なにやら恨めしそうな目つきでした・・・。

最近飲んでいた宿便解消効果もあるというダイエット茶の効果はすさまじく、毎日トイレでフィーバーでしたが
胃腸炎によるフィーバーが止まらなくなるとは夢にも思わなかったなぁ。

おかげで今日は救急の病院で点滴をうってもらいました。

今年もあとわずかとなってきましたが、皆さんの今年はどんな年だったのでしょうか?
多少なりともメタボリックシンドロームが改善されてのならば
すばらしいことです。

今年の努力が来年の実となりますよう
お祈り申し上げます。

次回は2008年からとします。
今年一年、拙い私の記事を読んでくださいまして、有難うございました。
少しでもダイエットやメタボリックシンドロームの改善に役立てられるよう、良いと思ったことを記事にしてゆきます。
それでは良いお年を。

posted by さるとび at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | くらしと健康は切り離せない

2007年12月26日

缶コーヒーはお奨めできません

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

夏場によく飲まれる缶コーヒーなんですが、知ってました?

冷たく冷やした缶コーヒーの中で、砂糖入りのがありますが
あれは飲まないほうが懸命です。

特にメタボリックシンドロームになった方やその予備軍の方は
絶対止めたほうがいいです。

理由は、冷たい飲み物に砂糖を入れても、あまり甘さが解りません
その為、想像以上に砂糖が使われていると思われるからです。

飲むと甘いですよね。
砂糖入りは。

微糖といっても甘く感じるってことは、それだけ多くの糖分が含まれているということです。

ダイエットを成功させるには、糖分の量も把握しておいたほうが良いわけで
ですから、どれだけ多くの糖分を使われているのか解らない缶コーヒーは
ダイエットを進めてゆく上では、邪道です!

業者さんには申し訳ありませんが、ダイエットは栄養バランスの取れた
食事と適度な運動が必須ですので、メタボリックシンドロームになってしまっている方やその症候群のかたの為のアドバイスのためですので
気を悪くなさらないで下さい。

posted by さるとび at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | 健康ダイエット

2007年12月24日

クリスマスイブにダイエットなんて

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

今夜はクリスマスイブですね。
夕食の後には、お決まりのケーキで家族団らんではないでしょうか?
それとも、お子様たちは自分勝手に外で楽しんでますか?

クリスマスくらいはケーキなんか食べてもバチはあたりませんよね!

我が家は12月24日を結婚記念日なので、毎年レストランでクリスマス
ディナーを食べます。

アルコールは飲めない体質なので、あったかいコーヒーをもらいます。

もちろん、デザートもしっかり食べますよ!

12月になると毎週が大掃除になる我が家。
言い運動になります。
今日は玄関をピッカピカのピカチュウーに・・・・

面白くない?
ですよね・・・。^^;

靴を全部取り出して、靴箱の中をしっかり水拭きして
意外と時間掛かります。
1時間はゆうにかけての掃除です。

土曜日は大変でした。
6時間かけて脱衣所と風呂場の掃除をやったのです。

カビ取りはもちろん、浴槽のスカートをはずして納得できるまで
綺麗にします。

脱衣所の洗面台についている鏡は3つの扉から成っていて、この棚の後ろには妻の化粧道具やらコンタクト用品やら、小さいスペースに
入っているので、全部取り出して棚も1枚1枚はずして水拭きとか
やっているうちに、6時間です。

脚は棒になっていました。

心の中では、相当カロリーを消費できたかなと、ほくそえんでいました。

でもまだすべての掃除が終ったわけではないので、今度の土曜日が
最終段階の大掃除作戦の日となりそうです。

♫消費、消費、カロリー消費♪

心の中で歌えば掃除もまた楽し

お後がよろしいようで・・・ツンツンツゥ〜ン、テンテケテ〜ン♪

posted by さるとび at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

2007年12月21日

活性酸素は老化の元

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

皆さんも聞いたことがあると思います
「活性酸素」と言う言葉を

ダイエットとは直接関連しているわけではありませんが、身体の健康を蝕む、或いは各器官の働きを悪くしてしまうか傷つけてしまう
こともある、あまり歓迎できるものではないものです。

健康を維持する上で、ダイエットも大切ですが
身体の中に活性酸素を作らないということも大切です。

なぜ活性酸素が体内にできてしまうのかは、ダイエットにも通ずるものがあります。

生活習慣や環境が原因しています
たばこ、お酒の飲みすぎ、食生活習慣の偏り、ストレスが挙げられます。

この活性酸素がどういうものなのかを簡単に言うと
人が必要とする酸素、当たり前のように呼吸しますので体内に酸素を
取り込みます。

この取り込んだ酸素のなかにはぐれ者が出来てしまいます。
これは不安定な酸素分子で構成されてしまった酸素とでもいいましょうか、綺麗な酸素の中に錆び付いた酸素ができてしまうとでも言えば
わかりやすいですか?

その錆び付いた酸素が体内をめぐり、各器官を傷つけてしまうわけです。

私の家には毎年みかんやりんごが田舎の長野から送られてきますが
その中には少しだけ腐りかけの物もあったりします。

ミカンの場合は顕著に現れるのですが、そのままにしておくと
腐敗が周りのミカンにもどんどん移って行きます。

一つのチョットだけ腐ったミカンが腐ってもいないミカンを巻き込むかのようにどんどん腐って行くんです。

活性酸素もこうした異端児とでもいいますか、一つだけでも体内に
悪影響を与えるものなのです。

活性酸素を発生させない為にも、普段の生活習慣の見直しや
食生活で偏りが無い様注意しなければなりません。
老化を進める悪いやつですからね!

posted by さるとび at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

2007年12月19日

植物性油の危険性

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

食事を作るときに使われる油を、植物性にしている家庭が多いのではないでしょうか。

植物性油というと、リノール酸を思い浮かべます。
このリノール酸が、人の体にはあまり良い影響を与えないようなんです。

マーガリンにも使われている植物性油に含まれるリノール酸は
体内に入ると、過酸化脂質に変化して悪玉コレステロールとなり
血管内の血管壁に出来た傷に脂肪を沈着させ、瘤状にせり出させていきます。

これまで植物性油や魚油は身体に良いとされてきましたが
これは間違いだったようです。

過剰摂取により血管壁に瘤状のものが大きくなり、心筋梗塞や動脈硬化を招くことになります。

ダイエットには、あまり相応しくないものですね。
メタボリックシンドロームになってしまった方にも、お奨めできない
料理油になりました。

posted by さるとび at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | メタボリックシンドローム

2007年12月17日

善玉コレステロールを増やす

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

メタボリックシンドロームの基準として、善玉コレステロール値もあるのはご存知でしたか?

この値が低く、悪玉コレステロール値が高い場合、メタボリックシンドロームと判定されます。

では、どうすれば善玉コレステロール値を上げることが出来るのでしょうか?

まずは、禁煙です。
タバコを吸わるのでしたら、無理してでも止めましょう。
無理ではなく、か・な・ら・ず です!

そして、運動です。
会社ではエレベーターを使わず、階段を昇りましょう!
下りでは階段を使うのは止めたほうが良さそうです
膝を悪くしてしまう恐れがあり、悪くしてしまうともう、運動をする
気も起きなくなってしまいますからね。

会社の階段だけでなく、歩くことを週間づけることが大切ですね。

そして何より善玉コレステロールを上げるのに良いのが
ポリフェノールです。
ポリフェノールといえば、ワインやブドウジュースに多く含まれていますので、食事時に軽くワインを飲んだりって、良いかもしれませんね!

あとは100%のブドウジュースを飲むとか、案外簡単に出来そうですね。

posted by さるとび at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | メタボリックシンドローム

2007年12月13日

ネコや犬と人間は変わりません

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

皆さんの家にはぺットはいますか?
犬とか猫のことなんですが、動物は物を与えるれば与えるほど
ガツガツ食べます。

テレビでも紹介されていたのを見たことがありますが
通常のネコの大きさの倍くらいになっていたり
犬でも太りすぎて散歩にまで億劫になっていました。

これは飼い主に責任がありますが、食べたいだけ食べれば
どうなるか、人間にも言えることですね。

身体が大きく太ってくると、動くのが億劫になり
外出もしなくなり運動不足がたたり、糖尿病や心臓病になる人も
多いのでしょうね。

一旦、億劫になってしまうと、テコでも動かなくなってしまう
気持ちはわかりますが、その結果、将来自分の身体がどうなってしまうのか
考えれば解りますよね!

posted by さるとび at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

2007年12月12日

飲む前や飲むときにはタンパク質を摂ろう

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

今日もダイエット茶によって、快調というよりも快腸です!

もう既に皆さんの周りでは、飲み会(忘年会)などで普段異常に
飲んだり食べたりで、胃腸をこき使っていませんか?

忘年会シーズンでの飲む席でのちょっとしたダイエットの為の
アイデアですが、お酒ってダイエットに関しては悪者扱いされています。

これはお酒に含まれる糖分を大量に摂取してしまうことから
悪者にされています。

だったら、この糖分を消費(燃焼)させやすい食べ物を多めに摂れば
いいことなんですよね!

それは「タンパク質」です。

タンパク質は、肝臓の為の栄養素とも言われていますので、お酒を飲む前に食べておくと、次の日二日酔いになりにくいそうです。

ではタンパク質ってどんなもの?って人に

・魚
・鶏肉
・羊肉
・牛肉
・豚肉

上記肉類は、筋肉にとっても必須で、筋肉を作るためには肉類は
欠かせません。
筋肉が多くつけばつくほど代謝機能もアップしますので
普段でも食べる習慣をつけたほうが良いと思います。

その他には、よく知られている「シジミ」が言いと思います。
シジミには良質タンパク質が含まれていて、なんと言ってもアミノ酸配合率は100%!

その墓には豆腐(木綿)も、良質タンパク質が含まれていてお勧めです。

何はともあれ、飲み過ぎには注意しましょうね!

posted by さるとび at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | くらしと健康は切り離せない

2007年12月11日

ダイエット茶の効果

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

ダイエット茶を試し始めてから、4日が経ちました。
購入した理由は、ダイエット茶の効能である腸内洗浄効果と
宿便の除去を可能にするお茶ということでしたが・・・・・

・・・・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・
・・・
・・

いいですよぉ〜!

なんか、本当に良い感じです!

あまり大きな声では言えませんが、私は便通があまり良いほうではなく、たぶん便秘の類に入ります。

便通があってもコ●コ●うん●で、柔らかいのが出るときは
年に1〜2度程度といった具合です。

普段からこのことで人知れず悩んでいたので、このダイエット茶の
効能を知って、思わず飛びついたってわけです。

ダイエット茶を飲み始めて2日目に、最初の通じが来たのですが
いきなり柔らかいのがお目見えでした!^^

それも今までよりも量も多く、久し振りに見るいい形のものでした
今までは終ったのか終ってないのかスッキリしないけど
まぁいいやってな感じで終わりにしてましたが

その時は久し振りにスッキリ感を味わいました。

本日もスッキリでした^^。
しかも、これでもかって言うくらいゴッソリと・・・でした!

腸内を洗浄できているのかどうかはわかりませんが
宿便を取れるのであれば、このダイエット茶は有効かもしれないと
感じました。
けれどまだ、4日ですからこの先も良い感じで便通があるとは
限りませんが、身体に良いと思うものは取り入れてゆきたいと
思いました。

腸の働きをよくすることが出来れば、これもダイエットです。
毎日続けている軽い運動も、手助けになっているのかも知れません。

posted by さるとび at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

2007年12月08日

ダイエット茶の効果は?

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

ダイエットは己との戦いだということを、最近ヒシヒシと感じている
今日この頃です。
腹筋強化によって筋肉は付いてきているのですが、なかなかお腹は引っ込みません(汗)
思わず購入してしまった、ダイエット茶
飲んだらすぐにお腹の中がグゥ〜ルグルグルってな具合になって
宿便やら何やら、ドンドン出しまくり状態になるんだそうで・・・。
ちょっと怖い気持ちもありますが、四の五の言うのは置いといて。
効果があった場合、ここでも紹介しますね^^。

腸内洗浄ってのも、大事かもしれないですよね。
別にダイエット茶を購入したことを正当化するつもりではなくて・・

私の友人に「けいしつ炎」という、腸のひだひだの個所に宿便が溜まり、それが炎症を起こす症状だそうですが、定期的な間隔で
腹痛がおき、点滴治療をしているのですが

もし、このダイエット茶が効果的だということがわかったら
友人にもお奨めしようと思っています。

どんなお茶かは、結果がでてからのお楽しみに!

posted by さるとび at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

2007年12月07日

健康的な生活でメタボを改善

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

今日、クリスマスツリーをクローゼットから引っ張り出してきて
子供といっしょに飾りました。クリスマス
ツリーを出しておかないとサンタさんが来ないと思っているらしく
まだまだお子ちゃまな我が息子です。

さて、前回メタボリックシンドロームの改善には運動をしなければ
いけないとかきましたが、もう一つ気をつけなければならないことが
ありますので・・・。

わかりますか?

ストレスです。

ストレスは目に見えない真理的な要因や、度重なる過労のほか責任感から来るものも要因して身体の中でブラックホールのようなものを作ります。

ストレスが要因して、ホルモンの分泌に悪影響を与え、ホルモンバランスの崩れによって肥満にもなります。

このホルモンバランスを整えることも、メタボリックシンドロームの改善へと繋がります。
それには食事や運動、生活習慣の改善が必須です。

健康的な生活が健康を作ります。
あたりまえですね!

posted by さるとび at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | メタボリックシンドローム

2007年12月06日

内臓脂肪を減らしましょう

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

メタボリックシンドロームの改善策として、内臓脂肪を減らすことから取り組んでみたらいかがでしょうか?

薬に頼らず、ご自分で出来る改善策です。

まずは食事ですね
食事は減らさないように注意しましょう。
ただし、栄養バランスの良い食事です
栄養バランスの良い食事は、代謝されやすく効率的に栄養分を体中の隅々まで行き渡らせます。

これにより低下している各器官の機能の改善を促すことが出来ます。
それから適度な運動です。

動は必ずやらなければダメです!
やるべき運動は、有酸素運動と筋肉トレーニングです。

四の五の言っても、聞く耳を持ちませんから!ちっ(怒った顔)

なるべく長い時間の有酸素運動で、身体に酸素を多く取り入れることにより、脂肪燃焼を助けます。

そして何より、筋肉強化です!

人の身体を動かすのは筋肉です
その筋肉に必要なエネルギーは、事で摂取した栄養分を代謝によって変換され、筋肉に送り込まれます。

エネルギーを使う イコール 燃焼むかっ(怒り)と考えても良いでしょう。

筋肉量が多いほどエネルギーを消費します。
てても、テレビを見ている時でもエネルギーを消費しています。

つまり、筋肉が多ければ代謝機能がアップして、太らない身体になるということですね。

人の身体はエネルギーを蓄しようとします。
その為、口から摂取したエネルギーに変換できる栄養分が不足した時のために、すぐエネルギーに変換しやすい体脂肪として備蓄するんです。

それは当然と言えば当然の人の身体のメカニズムなんですが
筋肉量が平均的な量があるという条件でのことだろうと思います。
必要以上の栄養分を摂取してしまうと、筋肉量に見合った代謝能力しかありませんので、ってしまうわけです。

余った栄養分を尿などにして排出してしまえば、満にはなりませんが、代謝機能が低い身体の場合、不要な栄養分を全部排出できずに
体内に残ってしまい、肥満体になってしまいます。

まずは、筋肉をつけましょう!
自宅でもテレビを見ながら出来ますので、頑張ってメタボリックシンドローム善して行きましょう!



posted by さるとび at 22:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | メタボリックシンドローム

2007年12月05日

フィットネスで脂肪燃焼

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

この間の日曜日にスポーツクラブに行って来ました!
ただ券が手に入ったんで行って来たんですが、「歩く脂肪燃焼」とかいうプログラムに参加して、45分間ぶっ続けで身体をいじめました!ダッシュ(走り出すさま)

久々の大汗あせあせ(飛び散る汗)をかいて気持ちよかったですヨォ^^

翌日は絶対筋肉痛になると覚悟してたんですが、朝目覚めて???
筋肉痛が無い!

いやぁ〜、若いのかなぁって自分の身体に自分で感心してしまいました。

いい気分で会社へ行ったのは良いのですが・・・・

午前9時が過ぎた頃から脹脛(ふくらはぎ)に鈍痛が・・・・。ちっ(怒った顔)

ビックリしました!
リアルタイムで筋肉痛が始まったんですから!

通常は寝ている間に始まっていて、起きたとたんに「痛っ!」って
ことになるんですが、仕事中にじわりじわりと
筋肉痛が襲ってきたのには、本当に驚きました。

運動してかく汗ってあせあせ(飛び散る汗)いいなぁって改めて感じました。

体重もさぞかしと思って体脂肪計に乗ってみましたら
ため息ついて終わりです・・・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

posted by さるとび at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

メタボによる腎障害

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

メタボリックシンドロームによる合併症に、高血圧高指血症高血糖があります。

これらは代謝に異常がきたした為に起こる症状で、腎障害をも引き起こします。
もちろん肥満が原因で起こる場合もあります。

腎障害といっても一言で症状を言い表すのが無理なくらい、多種の症状があります。
腎臓の役目は、尿の生成と体液の調整や老廃物の排出、血液を造るのに必要な物質の分泌など、体調を保つ役割を果たします。

しかし、いったん異常をきたすと、尿の生成や血液の浄化が出来なくなり、体中の血液や体液は浄化されていないものや、排出すべき不要な物質までどんっ(衝撃)体内に留まってしまう、聞いただけでも恐ろしい症状が発症します。

キッチンの排水溝に、鶏肉を使った鍋料理の汁を流すと
鶏肉から出た脂分が、排水溝を詰まらせないように取り付けてある
水切りがすぐに詰まってしまうように
腎臓も脂肪分の過剰摂取が長い間続いていると、水切りと同じ現象が起きてしまうんですね。

いったん詰まってしまった水切りは、取り替えない限り詰まりっぱなしです。

人間の腎臓は、取替えが自由ではありません。
けれど、人間の身体は再生能力があり、悪いところや傷付いた所を
修復しようとする働を持っています。

あなた自身がそうしようと思わなくても、身体が勝手に修復を進めます。

けれど、汚くドロドロした血液や体液どんっ(衝撃)を浄化しようとする臓器は
いつまでその機能を正常に保っていられるか考えれば
おのずと答えは出ますね。

このブログの説明にもあるように、「ダイエットは、まず血液をキレイにすることによって・・・・」ってあります。

血液を健康でキレイにするだけで、臓器の機能をアップさせることが出来ます。
その為にはどうすればよいのか考えて見ましょう。

posted by さるとび at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | メタボリックシンドローム

2007年12月01日

基礎代謝のアップ

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

メタボリックシンドロームになってしまった人、或いは予備軍の方にとって、しなくてはならないことに、基礎代謝を高めることです。

中高年ともなると、肥満が進み筋力が低下してくることから
基礎代謝も低下してきます。

身体を動かすには各筋肉を使いますが、その筋力の低下により
エネルギーをその分使えなくなります。
筋力によって基礎代謝量も変化しますので、筋力を鍛えることで
身体の筋肉を多く使えば使うほど、エネルギーを必要とします。
つまり、摂取した栄養分をエネルギーに換えて筋肉にどんどん送り込まなければならず、不要となる栄養分や脂質が無いため、脂肪分が
蓄積されることがなくなります。

それに加え、身体を動かすエネルギーが不足すると、身体に蓄積されている内脂肪分エネルギーに転換させ、筋肉へと送り込もうとします。

これが脂肪の燃焼と言われるものですね。

だからといって、筋肉を急激に増強させる必要はありません。
むしろ、そんなことをするとひどい筋肉痛となって、翌日から身体を動かすのに不都合となってしまい、それによって筋肉を鍛えようとすると筋肉痛でいたい思いをするというダークなイメージもうやだ〜(悲しい顔)がついてしまい、もうやりたくないと思ってしまうかもしれません。

ですから、少しずつでいいですから、自分のペースで出来るような
筋肉強化をして行けば良いのです。

前回かな?申し上げた「膝を高く上げる足踏み」なんか簡単でヘソの下辺りを鍛える運動としてお奨めですね。

それから、寝た状態で片足だけ膝を抱え込むような姿勢にして、首を持ち上げ、膝に近づけようとする姿勢も腹筋を鍛えるのに
あまり辛くはないので良いかもしれません。

ほかにはネットで調べて、これはいいなぁって思った方法でひらめき
畳か絨毯の上でやると数多く出来る腹筋運動です。

・足を揃えてしゃがみます
・両手で膝を軽く抱えてください
・その姿勢のまま、後ろへ勢いよくゴロンとします
・勢いを保ったまま、元の姿勢(しゃがんだ姿勢)に戻します


簡単でしょ!わーい(嬉しい顔)

やる、やらないはあなたしだいです。exclamation×2

posted by さるとび at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | メタボリックシンドローム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。