2007年08月31日

痩せたい欲求と・・・

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です

痩せたい欲求と、それを阻害する欲求の両方があるために
人は痩せないのかもしれませんね。

どういうことかというと、痩せるためにはどうすればいいのか
解ってはいるものの、運動をするよりじっとしていたいとか
カロリーを控えればよいのに、大好きな揚げ物ばかりを食べてたり

ダイエットを邪魔する欲求が多いがために、ダイエットができないでいる。

案外簡単なことが理由で、痩せることが出来ないでいるんです。

皆さんもわかってますよね?
どうすれば痩せるのか
健康的な食事法
健康的な生活習慣
運動がダイエットに良いことも

解っていることを実行するだけで痩せれます。
健康になれます。

これ、いつも自分自身に言って聞かせてはいるものの

人間の欲求って、いっぱいあるんだってこと
そのことに気が付いて、感心しちゃって

ダイエットをおざなりにしてるんです。

もしかして皆さんも?



posted by さるとび at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | くらしと健康は切り離せない

2007年08月30日

ダイエットは食べることから

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です

人は太るように出来ているらしいです!

その理由は、大昔の原始人と云われた時代には、食べるものが乏しく
食べるものがあるときには、食べれるだけ食べてエネルギーを蓄積するようにしていたということで、なぁるほど、うなずけますよね。

カロリーを多く取り込むことができれば、それだけ長く生命力を維持して行けるということです。

現代ではそれがネックとなり、人間の自然な身体の働きに逆行して
カロリーのとりすぎや脂肪の蓄積を嫌い、できる限り身体からカロリーや脂肪を遠ざけようとします。

それを「ダイエット」と称して、色々なダイエット法や商品が出回っていますね。

こんな言葉を聞いたことが有ると思います
「ダイエットは食べることから!」

まさしくその通りだと思います。
食べることにより、代謝機能を活性化させることも出来れば
不要な脂肪の排出もできるんです。

ダイエットは食べることから始まります!」

posted by さるとび at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | くらしと健康は切り離せない

2007年08月29日

人の不思議

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です

人って不思議ですね。
だって、太る人もいれば太らない人もいる。
私の上司に痩せているかたがいますが、夕食など皆さんのように
ご飯がどれくらいで、おかずがこれで・・・なんて心配が一つも要らないようで、ビールを飲みながらほんの少しつまむだけの夕食だそうです。

それで身体がもつのかなぁ?
そのかたを見るたびに心配になります。

もともと夕食は少なくてよいのですが、その分朝と昼で必要な栄養分を摂取できれば、そのほうが健康的なんです。

これから寝るだけという夕食に関して、あまり栄養分をとる必要はないのです。

ダイエットにもそんな食事法を取り入れれば、栄養過多や不必要な脂肪の蓄積も抑えられて良いかもしれませんね。


posted by さるとび at 21:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | くらしと健康は切り離せない

2007年08月28日

「特定保健食品」

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です

「特定保健食品」という言葉を最近耳にすることが増えてきたのではないでしょうか?
みなさんもよく知っているこちらの「特定保健食品」は、楽天市場では
売れに売れまくっているようで、在庫なしの業者も出てきているようです。

私もこのあいだコンビニで買ってきて飲みましたが、味はウーロン茶
そのものって感じで、特別飲みにくいとかはありませんでした。

これが気になる脂肪の蓄積を抑えてくれるのならば、毎日飲み続けられるなぁってマジマジとウーロン茶をみてしまいました。

会社での昼食時に1本って感じで、飲むようにしてます。
値段はコンビニで買うと割高なので、先程見ていただいた楽天市場で
24本まとめ買いをしてます。


今日は体脂肪の蓄積が気になる皆さんに、良い商品をどうしても紹介したくてリンクを載せました。

苦痛の無いダイエット法としては、最高ではないでしょうか?




posted by さるとび at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | くらしと健康は切り離せない

2007年08月27日

カロリー大消費

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です

昨日は記事タイトルにあるように、カロリーを大々的に消費してきたので、身体に気力すら無くなってしまい、あっという間に寝てしまった為、更新出来ませんでした。

実は昨日、朝の7時から夜の8時まで13時間かけて
フジテレビの「お台場冒険王」へ、子供のためにヘトヘトになりつつも、出てしまったお腹を少しでも引っ込めたいという思いもあり
死に物狂いで歩き回ってきました。(ToT)/

めったに出来ないウォーキングも、やりすぎには注意しましょうね。

今日は両足の脹脛(ふくらはぎ)が、痛いのなんのって・・・。
「冒険王なんてやるなよ(怒)!」って、心の中で何度つぶやいたことか。

やはり、運動はやりすぎてはいけません。
適度な運動こそが身体の健康に良いと、再確認できた昨日でした。

ダイエットに無理は禁物ということを再確認したい人は
来年の「お台場冒険王」に集合!

posted by さるとび at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | くらしと健康は切り離せない

2007年08月25日

健康サンダルのウソ

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です

「健康サンダル」って存在は知っていましたが、この「健康サンダル」の効果がまったく根拠が無いものだということで
特定商取引法違反(虚偽・誇大広告など)として、広告と契約業務を25日から3カ月間停止を命じられた業者がいたそうです。

その業者とは、通信販売業者のビューティー・アートセンターと
通販エクスプレスです。

うたい文句には、「家で1日20分履いただけなのに、たった2カ月で34キロもヤセちゃいました」「着るだけで脂肪がみるみる燃焼」
というものです。

見たことある方もビックリではないでしょうか?

こういった商品を購入する際は、業者の会社名や電話番号、販売責任者名など、ちゃんと広告に表示されているか見てからにすべきですね。

他力本願に走りやすい中年は、安易にダイエット器具や商品を購入しやすいから気をつけましょう!

posted by さるとび at 18:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット法

2007年08月24日

焼肉の食べ方で痩せる

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です

皆さん焼肉はお好きですよね?(笑)

カルビは最高に美味しいですし、食べだしたら止まらないって感じで
白ご飯と一緒にガツガツいっちゃいませんか?

ここで焼肉で痩せる食べ方のコーナー!デス。
どういった肉を食べるのが良いのか、ということがキィーになってきますが、その前に、ご飯や麺類(冷麺など)は注文しないようにしましょう。

食べるのは、赤身の肉とタンです。
脂の少ない赤身の肉には、「L−カルニチン」といった脂肪燃焼を助ける成分が多く含まれています。

サプリメントでもダイエット系として、人気の成分です。

まぁ、赤身の肉(ロース)は味がさっぱりしていて、カルビに比べると美味しさに欠けますが、いっくら食べても体重をそれほど気にしなくてよいので、満腹になるまで食べれますよ!

しかも、翌日体重計に乗ってみてビックリ!
増えているかと思ったら、逆に減ってるってことに!

posted by さるとび at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(1) | くらしと健康は切り離せない

2007年08月23日

ジャコ入り鉄火丼

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です

ダイエットメニューとしてお奨めなのが「ジャコ入り鉄火丼」
別に料理ブログではないのですが、今現在おなかがすいているので
頭に浮かんだメニューのことを書きたいと、つい・・・・・。

鉄火丼はもちろん、赤身のまぐろ、焼き海苔、ちりめんじゃこ、ほうれん草
くらいでいいでしょうか。

ご飯は120gほどがよいですね。
ご飯の上に、湯通ししたちりめんじゃこをまぶし、カルシウムまで
摂ってしまおうってコンタンです!

いっしょにほうれん草も乗せて食物繊維もとりましょう。

そしたら、上から醤油をぶっかけて、いただきましょう!


よけいにハラへった・・・。

posted by さるとび at 17:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | くらしと健康は切り離せない

2007年08月22日

歩くです

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です

歩くことがダイエットに効果的なのは誰でも知っていることですが
ちょっと勘違いしている部分も有ると思うので、ここでしっかりと
「歩く」がダイエットに対し、どのように良いのかを認識していただきたいと思います。

ちょっと大袈裟な話から始まりましたが、「ちょっと勘違いしてる」
という部分はどういうことかというと
ウォーキングは有酸素運動で、脂肪燃焼にとても効果的なのですが

歩くということは、足の裏が刺激されるということを、あまり考えたことが無かったのではないでしょうか?

足の裏は全身の機能に深く関わりがあり、「足裏マッサージ」で
足の部位によって内臓の弱りやストレスの蓄積、視力までもが
手に取るように解るようです。

つまり、足裏のダイエットに(痩せたい部位)効果のあるところを
刺激できれば良いわけです。
歩くことにより脂肪を燃焼させると共に、身体の各機能の活性化や
血液の循環をよくすることで、よりいっそう健康体を手に入れることが出来ますね。

歩くことは、足腰を鍛えることにもなり、歳をとっても
車椅子の世話にもならないと思います。
オールマイティな健康法ですね。

posted by さるとび at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(1) | くらしと健康は切り離せない

2007年08月21日

骨盤ぐるぐるダイエット

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です

「gooダイエット」というサイトで紹介されている
『骨盤ダイエット』というのを知ってましたが、女性専用的なダイエット法と思い、読むことすらしませんでしたが

なんとなく読んでみる気になり、読み出したら「そうなんだぁ!」
という驚きと感動をおぼえました。

「骨盤ダイエット」とは、腰の周りに付いている皮膚に近い場所にある筋肉ではなく、骨格に近いところにある、普段あまり使われない
脂肪燃焼させやすい赤い筋線維(赤筋)を鍛えようという方法です。

人は歩いたり、物を持ち上げたりするのは皮膚に近い外側についている筋肉を使っているとのことです。

このダイエット法の内容は本を買わなければわからないので
興味ある方はこちらからどうぞ ↓↓

骨盤ぐるぐるダイエット―1日3分、からだのコア(体幹)を楽に鍛えて、メリハリ・ボディー!

posted by さるとび at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | くらしと健康は切り離せない

2007年08月20日

ウリ科の力

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です

江戸の時代からウリ科は、美容などに良いとされ食されてきました。
ところが現代ではなかなか食する機会が無く、主婦にしてみても
スーパーや八百屋から、あの大きなウリ科のトウガンなどを丸ごと持ち帰るのが億劫になって、めったに食卓に上がらないのではと、私なりの推理を勝手にしてみましたが、いかが?

いかが?って言われても、答えようが無いですよね(笑)。

トウガンを例に挙げますと、ダイエットに良し、万病にも効果有りと
この季節にもピッタリですね。

血糖値に問題ありのかたにもオススメのトウガンです。
淡白な味ではありますが、我が家では本当にたまぁ〜〜〜〜〜〜に
食卓にトウガンが出されますが、ひき肉と一緒に煮込み
少し甘めに味付けされています。
きっと、みりんと砂糖と薄口醤油で味付けされていると思いますが

決して嫌いになるような味ではなく、トウガン自体がゼリーに食物繊維を少々混ぜたような食感で、プルっとしていて
良い感じですよ!

ダイエットにも、健康体を作るためにもウリ科の食品は最高です!




posted by さるとび at 21:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット法

2007年08月19日

水分は充分に摂ってますか?

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です

毎日猛暑が続きますが、この季節で一番注意しなければならないのが
水分補給です。
これを怠ると、まずい事になります。(ちょっと脅し)

外出していても、入浴した時、就寝時などに身体の水分はドンドン奪われていきます。

当然水分を補給しなければならないのは、誰でも理解できると思います。

体内の水分が不足するとどうなるでしょう?

特に注意すべきは、血液です。
体内の水分が不足すると言うことは、血液からも水分が奪われるということで、よく聞くと思いますが、「血液がドロドロ」状態になってしまい、動脈硬化や脳梗塞などの原因に直結します。

血液の状態を正常に保つ事が、あなたの身体を守ることなんです。

ダイエットはそういった事柄にも気を配ることです。
いつもより多めに水分を補給することをお薦めします。
外出先で多く汗をかいたり、外出先から帰宅した時
入浴前と後、就寝前と起床したらすぐ

水分は人間には無くてはならないものって知ってて、それほど気にかけていない人がおおいようです。
血液を綺麗にするのも、水分です。

posted by さるとび at 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | くらしと健康は切り離せない

2007年08月18日

子供の食事

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です

太っている子供を見ると、どういう食事を摂っているのだろうと
他人事ながら心配をします。

たいていその親も太っているのがお約束です。

私の家でも、食事について注意をむけてみると
親である私なんかと、それほど換わらない量を子供に与えています。

身体は私の半分ほどしかないのに、同じ量の食事では
栄養過多になってしまうでしょう。

そのことを妻に指摘すると、こう言い返されてしまいます。

「だって、余っちゃうんだもん。」

・・・・
・・・
・・


何だとうぉ〜〜〜〜〜〜!(怒)

それはオマエの都合じゃねぇかよぉー!
って、言えるわけでもないので
「まずいんじゃないの?」って、柔らかくいいました(笑)。

案外気付かないうちに、子供は栄養過多にって
有り得ますよね。


子供の糖尿病だって、一般的になってきた現代です。
大人が気をつけてあげなければ、子供は自分で自分の食事量なんて
調整しようとは思わないでしょう。

少なめが子供には良いと思います。

posted by さるとび at 18:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | くらしと健康は切り離せない

2007年08月17日

内臓脂肪の弊害

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です

内臓脂肪は一番気になる脂肪でしょうね。
けれど、皮下脂肪よりは落としやすい脂肪だそうです。

それゆえ、ここに弊害も出てきてしまいます。

落としやすいということは、遊離脂肪酸として血中に内臓脂肪が溶け出しやすいのです。
つまり、余分な脂肪が血液の中に溢れだし、「高脂血症」や「糖尿病」、「高血圧」などの要因になってしまうわけです。

脂肪が血中に多く含まれると、血液自体は「ドロドロ状態」になるため、血管のなかでコレステロールが壁にくっつき、最悪は「動脈硬化」を引き起こす恐れも出てきます。

この内臓脂肪は、女性よりも男性のほうが付きやすいって知ってました?

なぜなら、女性より男性のほうが筋肉の量が多いためです。
筋肉を使うためのエネルギーを備えておかなければならない為
体内にエネルギーに変化させやすい脂肪を蓄積しておくことは、自然なことなのです。

普段どおりに蓄積される脂肪なのですが、歳をとると共に
筋肉量が減ってしまい、エネルギーの使用量も減るので
体内に蓄積された、筋肉を使うために備えられた脂肪の使い道がなくなり、そのまま蓄積されるので、お腹がポッコリ状態になってしまうわけですね(笑)。

ダイエットはそのような弊害を無くす為の一つの方法として
取り入れてゆけば、不要な脂肪の蓄積を防いだり、排出を助ける
改善方法なんです。

posted by さるとび at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

2007年08月16日

運動する時間帯

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

ダイエットには運動を取り入れるとなおさら良いのですが
私の出勤時間帯(6時40分頃)に、公演をジョギングしながら汗を
かいている人を多々見かけます。

朝の時間帯なら日中よりは多少涼しさもあるからなのか、それとも
朝の運動が良いと思って実践されているのかは不明ですが
空腹時や食後、すぐに運動されるのは「ちょっと待った!」です。

朝は身体がまだ完全に目が覚めた状態ではないので
血液の流れや呼吸の安定などに気を使わなければなりません。

私の身体は昼食を摂取後に、完璧に身体全体が目を覚まし
運動でも仕事でも何でもござれ状態になります。

たぶん皆さんも昼食前後くらいが、身体の状態がスタートラインに
つける状態になるのではないでしょうか?

どうしても朝しか運動をする時間が取れないというのであれば
軽いウォーキングくらいにしたほうが無難です。
起床した時の血液の状態がどうなのか、知っている方も多いと思われます。

その状態で激しい運動をした場合、どうなりやすいか・・・。
想像しただけでもオトロチィ〜〜〜!

厳しい暑さの中、なるべく無理をしないよう
身体を労わりましょう!

posted by さるとび at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット法

2007年08月15日

高血圧

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

メタボリックシンドロームにならないように注意しなければならない
年齢になってきた私たちが、生活の中で注意すべき事柄とは?

一つは生活習慣の見直しで、食事はもちろん睡眠時間にも気を配るべきですね。
食事面では、栄養のバランスを考えてダイエットを実践して行けばよいでしょう。

肥満によって併発するのが、高血圧です。
脂肪が蓄積することにより、血管の内側の壁に脂肪が付着したり
血液自体がドロドロとなってしまい、血管内に堰を作って
血液の流れが悪くなるという、命に関わって来るほどの
危険な状態です。

このブログで提唱している「血液をキレイに・・・。」は
こういった命に関わる状態からの脱出法として、ブログの説明として
とり取挙げたのです。

予防としては、食事で「高脂肪」「高タンパク」な食事をやめて
栄養過多にならないよう、注意しましょう。
食品としては、納豆、たまねぎ、ネギ、しょうが、青魚などがいいですね。

ただし、医学的には急激な血圧の低下は、毛細血管を多く持つ臓器類
「心臓、脳、肝臓、膵臓、腎臓など」を傷付けることになるので
注意すべきとあります。


そんなのシロウトの私たちには「解るわけが無い!」

血液サラサラを目指すのなら、サラダに紫玉ねぎを生のまま
スライスして食べるのがいいですよ!

posted by さるとび at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

2007年08月14日

醗酵食品

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

毎日猛暑が続いていますが、水分補給や3食しっかりと摂取してますか?
食べることが身体を守ると、自分に言い聞かせましょう!

こういった暑い時といえば、麺類(冷麺や冷やし中華など)が手っ取り早くていいと考えがちですが、炭水化物の摂り過ぎには注意が必要です。

今日は「醗酵食品」について調べてみました。
「発酵食品」というと何が思い浮かびますか?

・醤油 ・みそ ・みりん といった調味料
・納豆 ・ヨーグルト ・キムチ といった軽食などが思い浮かびますね。

多く摂りたい「醗酵食品」の中でも、調味料類はおかずの煮物などに
使用するなどして、毎食摂取すると良いようです。

餃子を食べるときに、醤油や酢を使うなど(当然?)すると
摂取しやすいですね。




posted by さるとび at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | 健康ダイエット

皮下脂肪が・・・

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

まずいことに、私の腹回りに「皮下脂肪」が居座り始めた模様です。
椅子に座ると、ズボンからはみ出す感じでプックリと・・・。

こんなことは無かったのですが、ここに来て何故か皮下脂肪が
付き始めました。

たった1週間の夏休みの間に、これほどまでに私のおなか周りが
脂肪の侵略にあっていたとは・・・。

「情けない!」の一言です!

ダイエット腹筋も、バージョンアップさせて見ましたが、とにかく
継続して行ってゆきます。

若いころはどんなに食べても太らなかったこの身体も、歳を経て
そうはいかんぞとばかりに、簡単に脂肪が蓄積してしまうとは
これは恐怖ですよぉ。

1から出直しです!
私にとってダイエットは、永遠のテーマになりそうな予感がします。

posted by さるとび at 00:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

2007年08月12日

キトサンを考える

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

キトサンというとキチン質と言われる、カニやエビの甲羅に含まれていたり、他にも貝やイカのような軟体性の器官、キノコなどの細胞壁に含まれている多糖類から、抽出精製したものがキトサンと言われています。

抽出精製の際、キチンは多少残ってしまうということで、2つを一緒にしてキトサンと言われたりもしてます。

キチン・キトサンは,化学処理することによって様々な新しい機能を持った素材に変えることができ、私たち身体に対して無害であり、安全性が高いという性質上、健康食品や防腐剤、石鹸や毛髪剤、殺虫剤などにも使用されます。

健康食品を例に挙げてみます。

血糖上昇抑制作用 、腎機能改善作用、整腸消化促進、コレステロール吸収抑制と調整作用 、発ガン物質、放射性物質と重金属の除去作用 、細胞活性化、免疫力、自然治癒力増強作用 、代謝促進、癌移転阻止、抗癌抗腫瘍作用 、尿酸代謝調節、通風予防改善作用 、貧血改善、便秘改善作用 、血液浄化、抗血栓、血圧降下作用 、骨粗鬆症改善抗カビ、抗菌、口臭防止作用 、肝機能増強作用 、リウマチ、膠原病の改善作用、カルシウム吸収促進

挙げればキリが無いくらいですね(笑)

このキトサンを毎日摂取するのは無理があるでしょうが、サプリメントなどで摂取するのであれば、可能ですね。




posted by さるとび at 11:48 | Comment(1) | TrackBack(1) | くらしと健康は切り離せない

2007年08月11日

ヨーグルトで健康に

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

ヨーグルトはダイエットにとってはとても良い食品です。
ただし、ヨーグルトはビタミンCや食物繊維は含みませんので
食事でそれらを補給する必要はありますが
それも不十分である場合にもってこいなのが、ドライフルーツです。

ドライフルーツは水溶性食物繊維なので、腸内でもゆっくり栄養素が
吸収されることで、血糖値の急激な上昇を抑えます。

しかも、ゆっくりと吸収されるので、余計に栄養分を吸収し、不要な栄養分として脂肪に変換されることがありませんので、太ることの
心配が要らないのです。

一日1回、ヨーグルトを摂取することをお薦めします。
ドライフツーツもいっしょに!(笑)

posted by さるとび at 17:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | くらしと健康は切り離せない

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。