2007年07月30日

下っ腹に効く運動

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

今日はダイエットに良い、ウォーキングで駅までの道のり、片道
20分を行きと帰りで実践しました。

実践なんて大げさかもしれませんが、久し振りの長い時間のウォーキングで、リフレッシュできた感じです!

昨日29日は、息子の7歳の誕生日でしたので、昼食は回転寿司
夕飯は鳥のから揚げ&ショートケーキ。

今朝、ズボンをはくときにお腹にチョイキツさが・・・。

今夜も一生懸命ダイエット腹筋に励もう!
といっても、ダイエット腹筋はまったくきつくないので
回数をあと10回増やすことにしよう。

腹筋といっても、色々やり方があります。
例えば、床に仰向けで寝そべって、膝を上体と90度の角度になるように上げます。
両腕は状態を支えるように、腰から20〜30cmほど離して置き
自転車をこぐように左右の足を交互に空中を蹴るように伸ばします。

これを10回ほどやります。
お腹のどこに効くのかというと、下っ腹と言われるところです。
それに足の筋肉を強化できます。

下っ腹の足と繋がっている筋肉を鍛える為、おへその下辺りが
ポコっとなるのを防ぎます。

これがキツイと言うのであれば、我儘なあなたにもっと簡単な
下っ腹が出ないように、あるいは出てしまった下っ腹を引っ込める
運動を紹介します。

サッカーのリフティングって知ってますよね?

膝でボールを何度もリズムよく蹴るやつです。
サッカーボールでは難しいので、使うのはコンビになんかで買い物をするとビニールの袋が付いてきますよね。

それに空気ををいれて縛ると、フンワリボールの出来上がり!

このボール、膝で蹴るとゆっくり上に上がり、ゆっくり降りてきますので、何回でも続けてリフティングできるんです。

こんな遊び見たいのが下っ腹の筋肉に効くのかって?
効きます!

膝を高く上げる運動が、効くんです!
私はあなたを騙すつもりはこれっぽちもありませんが
騙されたと思って、やってみてください。

10回とか回数ではなく、何分間という単位で実行してくださいね!

posted by さるとび at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

2007年07月29日

お腹のぜい肉

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

ダイエット腹筋を継続し続けていますが、やはり運動量が少ないせいか、ここにきて足踏み状態です。
腹筋も回数を増やせるようになり、50回は出来るようになりました。

私の知り合いの家では、夫婦共に毎日「ビリーズブートキャンプ」を
やっているそうで、健康オタクなどと心の中でつぶやいては、自分の
現状に対する苛立ちを和らげるのに、役立たせてもらってます。

明日は朝から雨が降るということで、普段は会社までの道のりを自転車で通ってますが、明日は駅まで20分ほど歩いて行くことになります。

こんな時、20分間歩くことを私は喜びます!
普段、運動らしい運動をすることが出来ないからです。

ダイエットには、食事法と運動を取り入れるのが一番なのは理解してますが、いかんせん運動に関しては時間が無いと、言い分けさせてください(泣)。

だから雨の日は「ラッキー!」と、心の中でガッツポーズです。
もちろんバスを使えるのですが、相当の強雨出ない限り歩きます。

毎日歩くことが一番なんでしょうが、中年男性の体質なのでしょうか
めんどくさいんですよね(笑)。

こんな風に公表してしまっては、「なんだよコイツ(怒)!」になってしまうんで、あと1ヶ月でなんとか、ウェスト径80cmを切りたいと思ってます。

ダイエット腹筋、我に栄光を!

posted by さるとび at 22:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | ダイエット法

2007年07月28日

ダイエットは安定した生活が必須

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

ダイエットで大切なのは、せっかく良い習慣を身に着けた食事や生活のリズムを、安定させることです。
たまには甘いもの、脂っこい食事もいいでしょう。

ストレスにならない程度のダイエットが、一番良いと思います。

ガマン大会ではないのですから、時々自分に対してご褒美として
大好きなものを食べるのも、ストレス発散や気分転換になりますので、私はお薦めします。

この季節、部屋の中では冷房をガンガン効かせたりする人にとっては
健康を害しやすくなりますので、睡眠、食事はきちんととるように
すると良いですね。

淡白な食事を摂りがちですが、野菜は必ず摂りましょう!


posted by さるとび at 17:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

2007年07月27日

肥満体は汗をかきやすい

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

これから梅雨も明け、がんがんに暑い日が続くようになりそうですね。
肥満体のかたにとっては、地獄のような毎日になるのではないでしょうか?

私でさへ、今朝、会社に来るときにびっしりと汗をかいてしまいましたからね(笑)。

肥満体の方には失礼かもしれませんが、今回は肥満体について書きたいと思います。

肥満体は汗をかきやすいと言われていますが、はたしてその真意は?

そのとおりなんですねぇ。
人の身体は運動や外気の温度によって、体温を調節しようとする機能を持っているのは、ご存知だと思います。

体温が上昇すると、体内の熱を排出しようとしたり、体温が低くなると
身体を震わせて熱を発しようとします。

肥満体の方は、皮下脂肪や内臓脂肪が多い為、熱を排出しようとしても
皮下脂肪などが邪魔して、排出できないんです。
その為、汗を多くかいて体温を下げようとする働きが活発になるんですね。

けれど、汗を多くかくということは、体内の水分が失われるので
良いことではありません。

内臓脂肪は、中性脂肪の活性度が高く、血中の脂肪酸の濃度が濃くなりやすいため、抹消の毛細血管の動脈硬化をおこしやすくなり、皮膚の血流の悪化をまねく事にもなります。

肥満がいかに、良くないことかお解りですね?

太っていることに、何故もっと早く気が付かないのだろう?
私は以前そう思ってました。
でも、5〜10kgくらい、あっという間ですもんね(笑)。

posted by さるとび at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | くらしと健康は切り離せない

2007年07月26日

ジンギスカンで脂肪燃焼

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

我が家では「ジンギスカン」がたまに食卓にあがります。
これは、カルニチンの効果を期待して妻の好みで出されるのです。

「ジンギスカン」に、本当に脂肪を燃焼させるカルニチンが含まれているのでしょうか?
そしてその効果はいかほどに・・・?

カルニチンとは、体内の脂肪を燃焼させエネルギーに変換させる働を持っています。
そのため、ダイエットに最適ということで、サプリメント商品としても人気を博しています。

カルニチンが多く含まれる食材として、羊の肉が挙げられます。
羊の肉といえば、「ジンギスカン」なんですね!

しかも多くの野菜と一緒に食べるため、ビタミンも同時に摂取できることから、「ジンギスカン」が人気食材となったのも、うなずけますね。

これからまだまだ熱い夏が続きますので、「ジンギスカン」は最適だと思います。

夏バテ防止と、ダイエットの相乗効果で一気に健康的な身体に変身させちゃいましょう!

posted by さるとび at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット法

2007年07月25日

完璧を求めないダイエット法

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

ダイエットにせよ、何にせよ完璧を求める人がいますが
これも性格なのだから助言をしても、あまり効き目が無いのを
解って言っちゃいますが、完璧を求めすぎると失敗します。

計画を立て、その計画通りに実践して行くことに意義や満足感を求めるのが完ぺき主義者に多いようですが
計画通りに出来た場合は良いのですが、途中で計画通りにいってないことが判明すると、焦りやうまく行かなかった理由を求めようとします。

つまり、軌道修正をして計画通りにしようと無理をすることになってしまいますね。
その「無理をする」ことで、ダイエットは階段を転げ落ちて行くように失敗へと道をそれてゆきます。

1日くらい息抜きをしても良いような気持ちで取り掛かると
良いではないでしょうか。
心に余裕を持って行うほうが、成功するし、継続できると思います。

どうしても計画を立てたいのならば、ゆとりのある計画を立てるべき
です。
自分で自分を追い込まないよう注意しましょうね。
まだまだ先行きの長い人生なんですから、急ぐ必要はありません。

ゆとりダイエット(勝手に付けた名称)で、無理せず慌てずに!


posted by さるとび at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット法

完璧を求めないダイエット法

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

ダイエットにせよ、何にせよ完璧を求める人がいますが
これも性格なのだから助言をしても、あまり効き目が無いのを
解って言っちゃいますが、完璧を求めすぎると失敗します。

計画を立て、その計画通りに実践して行くことに意義や満足感を求めるのが完ぺき主義者に多いようですが
計画通りに出来た場合は良いのですが、途中で計画通りにいってないことが判明すると、焦りやうまく行かなかった理由を求めようとします。

つまり、軌道修正をして計画通りにしようと無理をすることになってしまいますね。
その「無理をする」ことで、ダイエットは階段を転げ落ちて行くように失敗へと道をそれてゆきます。

1日くらい息抜きをしても良いような気持ちで取り掛かると
良いではないでしょうか。
心に余裕を持って行うほうが、成功するし、継続できると思います。

どうしても計画を立てたいのならば、ゆとりのある計画を立てるべき
です。
自分で自分を追い込まないよう注意しましょうね。
まだまだ先行きの長い人生なんですから、急ぐ必要はありません。

ゆとりダイエット(勝手に付けた名称)で、無理せず慌てずに!


posted by さるとび at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット法

2007年07月24日

ダイエットに関する情報商材

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

ダイエットに関する商品の中に、「情報商材」があります。
私自身は購入したことはありませんが、ダイエットの方法(マニュアル)が書かれているものです。

このブログでも紹介したこともありますが、いまは紹介はしていません。

情報商材のなかには、”絶対痩せられる”とか、”10日で○kg”
などと気を引く言葉を羅列して売られています。
全部がお金を出しても買いたいと思えるようなセールスレターなんで
迷ってしまう人もいるでしょうね。

ところが、実際の中身はというと、当たり前のことばかりが述べられていて、「そんなこと、わかってるよ!」と怒りがこみ上げてくるような、商材が多いそうです。

サプリメントを飲めばよいとか、運動をしろとか、そんなレベルのものもあるそうです。

ですから、私はここでは情報商材を紹介することをやめました。
ダイエットに余計なお金をかけず、(チョットはかけたほうが・・・)できる範囲内で努力による方法でダイエットを成功させましょう!

posted by さるとび at 21:01 | Comment(0) | TrackBack(2) | ダイエット法

2007年07月23日

3人に一人が肥満

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

今の30才代の男性の内、3人に1人が肥満であるそうです。
こうなると男性にとっては、ダイエットは必須ということになりますね。

ところがどっこいなんですねぇ。

なにが? 

男っていうのは、ダイエットに関しては鈍感と言うか、危機感という
ものを持ち合わせていないんですねぇ。
女性のように体重にせよ、化粧のノリ(肌の状態)なんかに
毎回毎日敏感ではないんです!

その為、自覚するのは周りの人の忠告や、健康診断での結果を見てからってのが、お約束になってます。
ここまでしないと危機感を感じないように出来てるようなんですね。

もちろん仕事に気を使っていて、それどころでないという中年男性ならではの意見もございましょうが、仕事を理由にして自分の健康を
ホッタラカシでいいわけありません!

男性も毎朝鏡を見て(歯を磨く時にできます。)、肌の状態や
爪の状態(カルシウム不足でないか)、虫歯の有無、1週間に何回
便が出たか、なんてこと頭の中で確認とかしましょう。

できれば一日1回、風呂上りでいいですから体重計(体脂肪計がベスト)に乗りましょう!

30歳をすぎたら、身体のケアに気を使わなければならないってこと
自覚してくださいね。
中年男性ならば、必須中の必須ですよ!

posted by さるとび at 22:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット法

2007年07月22日

食事でのちょっとした工夫

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

ダイエットで悩む事柄に、食材があげられます。
どういった食材を摂取すべきか、どういった調理法が良いのか・・・

この調理法について書きたいと思います。

私はカツが好きなんですが、必ずヒレ肉にしています。
脂身を摂らない様にしているわけですが、皆さんの中には
スーパーでカツを買ってきて、チンして食べる方もいると思います。

その時の一工夫なんですが、レンジやトースターでキッチンペーパー
の上に乗せて温め、余分な脂を取り除くことができます。
これで脂の摂取量が減ります。

ちょっとした工夫なんですが、ダイエットに一役も二役も役立つと
思いますよ。
でも、これは色々なサイトを見て回って得た情報ですけど・・・。

posted by さるとび at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット法

2007年07月21日

隠れ肥満

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

中年男性の中には、体重が若い頃とあまり変わらない人もいるでしょう。
しかし、それってちょっと考えなければならないことがあります。
それは、人は年を経る毎に筋肉が落ちて行くって事。
日常的に筋肉を使うような運動や、仕事をしているのであれば別ですが、体重が変わらないからといって安心は出来ません。

筋肉が減った変わりに、脂肪が付いたと考えられるからです。

これを隠れ肥満と言います。
最近になって私は筋力をつけましょう!と、このブログで書いてますが、代謝機能のアップといった狙いと、筋肉の変わりに付いてしまった脂肪を燃焼させる狙いがあったのです。

隠れ肥満は、自覚症状が一切ありません。
ちょっとした運動や動作で、以前なら出来たことがうまくできない
あるいは、動きがスムーズでなくなった、などのことがありませんか?

階段を昇ると息切れがする、横断歩道を走ってわたった時の動作に
違和感が・・・。
つまり、以前ならもっとスムーズに動けた、あるいはもっと早く走れたのに動作にスピード感がない。

これはまさしく、筋力の低下が原因です。
年齢のせいではありません。
筋肉の量が減ったということです!

その代わりに皮下脂肪や、内臓脂肪が付いてしまったということです
ダイエットは、この状態を改善する為のものです。
自覚を持ってダイエットに取り組みましょう。

posted by さるとび at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット法

2007年07月20日

ウエスト −3cmに

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です

ダイエット腹筋を5月31日から始めて約50日が経ちましたが
ちょいと計測してみました。
すると、記事タイトルにもあったように、「−3cm」

現在81cmとなりました!

少しづつですが、結果が出ているのでモチベーションも下がりません。
継続こそが力なり、と言う言葉もあるように
本当に痩せてきたという実感を、毎日かみしめてます。

嬉しいものですよぉ!
メジャーで測るときはドキドキしてますけど、結果をみると
ガッツポーズです!

ダイエット腹筋の威力は、それほど即効性はありませんが
毎日日課として続けられるほどの、軽い運動ですし筋力も合わせて付けられますので、お奨めです!

posted by さるとび at 17:18 | Comment(0) | TrackBack(1) | 健康ダイエット

2007年07月19日

美容・健康業界の思惑?

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

豊富なダイエット商品、食材などが出回っていますが、その中に本当に
痩せることの出来る商品は、どれくらいあるのでしょう?
体験者談などを掲載して、まさにこれしかないというように宣伝されてますね。

配合成分も同様のものを使ったり、ちょっと違ったものが配合(ダイエットに良いとされるもの)されていたりと、配合の量の違いで値段もちがってたりと、どれが一番効くのか判断に迷います。

けれど考えてみてください。

ダイエット商品がすべて優良商品で、効き目もばっちりであったなら・・・

肥満体の人口は減る一方のはず。
しかも、ダイエット商品は数え切れないほど販売されているのですから!

それこそ「リバウンド」なんて言葉がなくなるはずですよね。
けど、なくならない・・・
肥満体人口も減らない・・・
ダイエット業界は常に大盛況・・・

これってどういうこと?
考えてみてください。
つまり、肥満体の方々には痩せて貰っては、美容・健康業界は困るんです!
そう!
需要が無くなってしまうからです!

だからダイエット商品は、売れて売れてホクホクってこと!

結論は言うまでもありませんね。
それとも、お金をどんどん消費しますか?

ダイエットは家庭で出来ます。
食事や運動、生活習慣の見直し。
無理の無いように、自分のペースで出来ます。

私は、高額な商品には手を出しません!
というか、出せません(泣)・・・。

posted by さるとび at 16:32 | Comment(0) | TrackBack(2) | ダイエット法

2007年07月18日

アミノ酸ダイエットの謎

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

「アミノ酸ダイエット」というのはどんなダイエット法なのか
皆さんはご存知でしょうか?
よく耳にするアミノ酸が、どういった効果をもたらすのか
非常に興味を持ちました。

ドラッグストアや、コンビにで売られているアミノ酸飲料水を使用するのかと思いきや、いくらアミノ酸飲料水でも、ただ飲めばよいと言うわけでは無さそうです。

「アミノ酸ダイエット」は、アミノ酸を摂取さへすればよいのではなく、飲んでも脂肪を燃焼するとかいうのはありません。
運動を併せてすることにより、筋肉が増強され体脂肪を減少させるダイエット法なんです。

ただし、飲料水であるアミノ酸飲料には糖分が含まれているため
必要摂取量を摂ろうとすると、カロリーオーバーになってしまう為
気をつけなければなりません。

やはり1番は、食事で摂取する方法です。
アミノ酸を多く含む食品で、カロリーに少ない物を選びましょう。

・鶏肉(ササミ) ・鶏肉(胸・皮なし) ・輸入牛肉(肩・赤肉)
・輸入牛肉(もも・赤肉) ・豚肉(ヒレ) ・あじ ・まぐろ赤身
・低脂肪牛乳 ・ヨーグルト ・木綿豆腐 ・鶏卵(全卵)
・うどん ・精白米 ・そば ・パン 

それから私のお薦めは

鶏の唐揚げ(皮無し)です!

大好物なんです!

上記食品を摂取することで、アミノ酸を多く摂取できます。
あとは、運動あるのみ!

posted by さるとび at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | ダイエット法

2007年07月17日

高血圧

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

私の周りで太っている人は何人かいますが、その中の半数の人が常用している薬が「高血圧」のものです。


血圧の基準としては、収縮期血圧が140mmHg以上、拡張期血圧が90mmHg以上のいずれかのとき、高血圧症と診断されます。

心臓が収縮して血液を押し出した瞬間、血管にいちばん強く圧力がかかります。これを収縮期血圧といいます。
収縮した後に心臓が拡張するときに、圧力がいちばん低くなる。これを拡張期血圧といいます。

ただし、太っているから「高血圧」になるわけではないそうです。
原因としての確かな要因などは解っていないそうです。

この「高血圧」の症状は、自覚症状がありません。
定期的な血圧の検査を受けていないと、見落とすことになりますので
注意が必要です。
手遅れになると、血管が堅くなり動脈硬化や狭心症や心筋梗塞、
脳卒中などの発作を起こす恐れがあります。

こういった死に直結するような症状を軽視せず、普段からの食習慣や
生活習慣の改善こそが、あなたの命を守る最低限の方法だと思います。

ダイエットによる食習慣の改善を見直しませんか?
身体の代謝機能を高める為の筋肉運動にも、目を向けるべきですね。

posted by さるとび at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット法

2007年07月16日

基礎代謝量を増やす

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

ダイエットは、食習慣の改善により可能ですが、この食習慣を改善するには相当の知識が無ければ失敗します。
安易な知識によって作られたメニューが、本当にあなたの身体が1日に必要としている栄養素があるのかどうか・・・。

食習慣の改善には、ホルモンの作用まで計算しなければ失敗します。
ホルモンバランスを食事により整え、太らない身体にして行きます。

しかし一般的に熟達した知識の持ち主でなければ、逆効果にもなりかねません。

そこで、一般的にできるダイエットとして挙げられるのが
「基礎代謝を増やす」ことで知られる、”筋肉強化”あるいは
”筋肉を付ける”ことなんです。
筋肉の量が多ければ多いほど、基礎代謝量も増えます。
運動をした時に筋肉の量が多ければ、その分代謝量も増え、脂肪の燃焼量も増えるという、簡単な計算です。

今更、とお思いでしょうが、出来ます!

私だって毎日ダイエット腹筋を続けて、それなりの結果を出しています。
最初からめんどくさがらずに、始めてしまえば「出来るもんだなぁ」
と、思うはずです。
別に必死にやることはありません。
就寝前の5分間なら、出来そうですよね!

筋肉をつけて、基礎代謝量を増して、不要な脂肪を燃焼させ
出ているお腹を引っ込めましょう!

posted by さるとび at 09:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | ダイエット法

2007年07月15日

ウォーキングの薦め

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

今日も皆さんにとって耳の痛くなる話をします。
ダイエットに良いとされることは、案外実践しにくい面もあり
めんどくさい所も多々あります。
けれど、本気で自分の身体(命)をケアする気があるのでしたら
少しずつで良いですから、取り入れたり試してみたりしましょう!

前にも書きました「ウォーキング」の良いところをの述べますね(笑)
ウォーキングと言えば、「有酸素運動」ですね。
この有酸素運動の良いところを挙げますので、実践できるようでしたら、是非、行動しましょう。

1.足腰の筋肉を使って歩いていることを意識することにより
  筋力アップを図る事が出来、体力をつけることが出来る。

2.心拍数が上がる為、心肺機能を高めることが出来る。

3.運動により血液の流れがよくなり、血圧の安定に繋がる。

4.酸素を多く取り入れることにより、糖質と脂質が酸素と結びつき
  燃焼させ、生活習慣病の予防にもなる。

5.太陽の出ているときに行う運動である為、カルシウムの吸収が
  促進され、骨の老化を防ぐ。

6.新陳代謝が活発化され、肌の老化も防げる。

7.何よりも、ウォーキング中に感じる季節感や風の爽快感でストレス発散が出来る。

毎日続けることが難しい世代の中年男性諸氏でも
空いた時間を利用することが大切です。
実践してみて感じると思いますが、本当に爽快感を味わえます!
この季節、汗もかきますが、冷たいタオルで身体を拭いたあとの
爽快感と、達成感を是非味わってください。

さわやかな気持ち良さと共に、身体が元気になってゆくなんて
ダイエットは一生ものですね(笑)!

posted by さるとび at 11:02 | Comment(0) | TrackBack(1) | ダイエット法

2007年07月14日

バランスボール購入

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

バランスボールはダイエットに良いということで、購入してみました。
前から妻も欲しいと言っていたものですから、インターネットで調べ
効力が本当にあるのかどうか、しっかり調べてから購入にいたりました。

座っているだけで、腹筋に力が入り、しかも身体のゆがみを修正できるということで、身体に良いことばかり説明にありましたので
こりゃいいわい!
でした。

どうも最近は腹筋にこだわりが出来てしまったようです。
食事のほうでも気を使ってますので、体脂肪も減少して16%台に
なりました。

これってスゴイことですよ!
だって、ダイエット腹筋と食事の改善を行う前は、体脂肪18%台だったんですから!

今度はバランスボールで、よりいっそうの効果を期待したいと思っています。
ダイエットって、ちょっとしたヤル気と、継続して行ける方法さへ
あれば、結果もついてきます。

中年男性は、ヤル気です!
うん!

posted by さるとび at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット法

2007年07月13日

究極の選択です。中年男性の皆さん!

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

このダイエットブログでは、中年男性に対してのメッセージを綴って
きましたが、中年の域に達しているということは、皆さんの奥様も
中年の域にステイしていると解釈させていただきます(笑)。

もちろん私の妻も同じく中年です。

40歳を超えると、目に見えて体型の変化を思い知らされます。
あなたもそうですか?
お腹の肉、頬のたるみ、髪の毛の抜け具合、そしてところどころの
白髪・・・思い当たりますか?

それだけではありませんね。
体力の低下、階段を昇る気にならずエレベーターを使用。
休日は外出したくないと切に思うとか、若い頃と比べるのも
イヤになってきますね。

でも、この年令での(40歳代)身体へのケアが、この先の人生を
決めるとも言えるのではないでしょうか。
暴飲、暴食で睡眠不足を繰り返しているようでは、命が幾つあっても
足りませんね。

ダイエットの本来の意義、「改善」は、身体の調整というか
リセットと言っても良いでしょう。
くたびれて機能の低下した器官を、食事や生活習慣の改善によって
復元してゆくんです。

中年男性は、常に無理を強いられます。
その流れを断ち切ることはできないでしょうが、立ち向かう身体を
造って行く事は出来ると思います。
向かって行く方向は、既に解っているはずです。
やるか、やらないか・・・・・後悔することになるか、ならないか

究極の選択を突きつけない限り、中年の域に達した方たちは
重くなった腰を上げはしないのではないでしょうか?
ダイエットは一生ものと、私は考えています。

posted by さるとび at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(1) | ダイエット法

2007年07月12日

ダイエットを妨げない、和菓子

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

ダイエットを考えて、食事や運動に気をつかっていると
甘いものが欲しくなりますね(笑)。
そんな時、皆さんならどうしてますか?

私は「和菓子」をつまみます。
和菓子は糖質はありますが、脂質自体は少ないんです。

糖質と脂質が多いと、この2つが結びつき脂肪になりますが
脂質の少ない「和菓子」だと、脂肪の付くことを恐れなくてすみます。

反対に、「洋菓子」には3〜4倍の脂質がありますので
脂肪がそれだけ付きやすいといえますね。
カロリーで比べてみても、蒸し饅頭(156.6kcal)に対し
洋菓子のモンブラン(541kcal)です。

甘いものが欲しいと思ったら、なるべく「和菓子」にしたほうが
良いですね。

posted by さるとび at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット法

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。