2007年06月30日

徐々に現れる効果

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

ダイエット腹筋を始めて1ヶ月が経ちました。

成果は・・・ −2.7cm

1ヶ月の成果としては満足してます。
たった数分間の腹筋運動で、しかも汗をかくようなきついやり方でもなく、私の妻が言うには、「そんなんで効くの?」

成果のほどを話すと
”なんで私にも教えてくれなかったのよ(恕)!”ってなもんです。

女性はダイエットに関しては、耳がダンボ(耳が大きい象)になり
しかも聞き逃さないところが怖いというか・・(笑)

あと2ヶ月続けてなんとか、80cmを切りたいと思ってます。

皆さんも迫り来る夏に向かって、気になるお腹周りをどうしようか
悩んでいるのではないでしょうか?

それとも、あきらめてますか?

言葉では「ダイエットしなきゃなぁ〜。」なんて言っておきながら
大抵の中年男性諸氏は、何もしないんですよねぇ(困)。

効果ではなく、高価なダイエットフーズに頼りますか?

それとも「ロデオボーイ」なんて良いかもしれないですよ!
あれは、相当お腹周りを鍛えてくれそうですからね(笑)。

posted by さるとび at 09:22 | Comment(0) | TrackBack(2) | ダイエット法

2007年06月28日

発酵食品の力

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

昔から「醗酵食品」は身体に良いとされてきました。
しかも、ダイエットにも良いらしい!

「発酵食品」と聞いて最初に思い浮かぶのが、納豆ですかね?
他には、キムチ、チーズトーグルト、かつお節、醤油、酢、などが
ちょっと考えただけで、思い浮かびます。

これらの食品が本当にダイエットによいのか?

では、一つ例にとって「酢」について調べてみましょう。

酢は、脂肪の吸収を抑える効果があり、薄めて飲用としても良いそうです。

何よりも注目したい点は、血糖値の急激な上昇を緩和する点です。
特に黒酢はダイエットを実践しているかたにとっては、じわじわ効く
薬と思っていただいてもよいでしょう。

黒酢は血液を浄化する・・・のように考えてください。

粘性の血液(ドロドロ)の軽減、赤血球の弾力性改善があり
総コレステロール、中性脂肪、血糖値の数値を下げる働きがあります。
血液がキレイになるということは、身体中の各器官の働を正常化させますので、黒酢はお薦めですね。

一日の摂取量としては、20mlほどが良いそうですよ!

私も餃子を食べるときは、黒酢を使おうかなぁ。。。。

posted by さるとび at 22:46 | Comment(0) | TrackBack(1) | ダイエット法

2007年06月27日

豆乳クッキーダイエット

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

記事タイトルの「豆乳ダイエット」は、1500万食という驚異的な売れ行きを記録しています。

このダイエット法の名称は、以前から知っていましたが、なぜか目を向けるのを避けていました。
だって、食事として見れなかったんです!

クッキーだから、お菓子としてしか見れなかったのが理由です。

たったあれだけの量(147kcal〜152kcal)で、栄養分のバランスも
考えられている、そして何より少量で満腹感を得られるというところ
が売れている理由でしょうね。

男性から見た場合、3度の食事のうち1回をクッキーダイエット食にするといっても(一番カロリーを摂る夕食)、やっぱ白飯だなぁ〜!
って、思いますよね(笑)。

でも、効果はピカ一らしいです!

どうします?

posted by さるとび at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(1) | ダイエット法

2007年06月26日

呼吸ダイエット?

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

「腹式呼吸ダイエット」という方法があると知り、調べて見ました。
皆さんも気になりますか?
実践された方々は、1ヶ月で2〜4キロの体重減に成功されたそうです。

この腹式呼吸を取り入れたダイエット法を考案されたのは

名古屋スポーツセンター  中根ダイエット研究所所長
中根 静夫さんというかたです。

冒頭に述べたダイエット法の名前ではなく(汗)
自分の好きなメロディーにあわせた呼吸法、「中根式メロディーダイエット」という名称を付け、名古屋方面では
話題になっているそうです。

では、その方法とは?

好きなメロディーに合わせて、腹式呼吸を応用したダイエット法で
大量の酸素を体内に取り込み、蓄積された体脂肪の燃焼を促進する方法です。

腹式呼吸はウォーキングや、水泳などダイエット効果があるといわれる有酸素運動のときに、体内に酸素を取り込みながらの運動を指します。

静止状態で行う、筋力トレーニング(ダンベルを使ったものや腹筋)
は、無酸素運動と言われ、ダイエットには向いてないようです。

????????!

私の薦めていた「ダイエット腹筋」は?

大丈夫!

複式呼吸を取り入れた方法で腹筋運動をすればいいんです!
(お調子者です)

腹筋というと、身体を持ち上げる時はどうしても呼吸を止めてしまいます。

この時に呼吸を継続したまま行えば良いのです。
心の中で、「吸ってぇ〜、吐いてぇ〜」です。

リズムよく行いましょうね。

*************************************************************

腹式呼吸は、体内の機能が活性化され、腸を刺激して便秘解消作用などの特徴があります。
呼吸のコツは、息を吐く時にお腹を意識しながら、唇をすぼめて
思い切り吐きます。
吐く時には、肺の中の酸素という酸素を全て吐き切るようにします。

*************************************************************





posted by さるとび at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | 健康ダイエット

2007年06月25日

肉を食べても太りません!

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

太る食品としてのイメージのある、「肉類」ですが
GI値(グリセミック・インデックス)の低い食品なんです。

GI値とは、炭水化物が体内で糖に変わり、血液に入る速さを数値化したものです。
数値が低いほど、太りにくい食品なんです。

カロリーを減らすことにだけ気をとらわれますが、GI値の低い
つまり、ゆっくりした速度で炭水化物が糖に変換される食品を選び
摂取することで、ダイエットを成功させるんです。

簡単に考えて、普段当たり前のように摂取している、ご飯やパンの
ようなGI値の高い食品を少々、少なめにして(言い回しがへんかな?)野菜や肉類、魚などを多く摂取すれば良いということなんですね。


もちろん、できる範囲で運動も取り入れると
誠にヨロシ!(ナンツッテ。)

注意:野菜の中でGI値の高いのが2つあります。
   それは、人参とジャガイモです!


posted by さるとび at 21:02 | Comment(0) | TrackBack(1) | 健康ダイエット

2007年06月24日

ビリーザブートキャンプ

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

ダイエット関連商品「ビリーザブートキャンプ」が、相当の人気をはくしちゃってますね。

なんせ当の本人が来日しちゃうんだから、奥様たちは黙ってられないって感じで、たぶん、インターネットから買いまくってるんでしょうね(汗)。

皆さんの周りでも、一日に1回位は話題の一つとして話したりしてませんか?

我が妻の知り合いで(幼稚園つづきの)、これを買った人がいて
区立のある場所を2時間2千円で借り切って、知り合い皆に
「使って見たい方は、どうぞぉ!お貸ししますようぉ〜。」ってことで、ものめずらしさもあって、数日後に”お試し会”を開くようなんです。

テレビでも、引き締まった体の男女が、これ見よがしに
動きっぱなしのエクササイズDVDを見ることもあります。

人づてに聞きましたが、1時間動きっぱなしだそうで・・・・

それを聞いて、私の筋肉が拒否反応を示しました!

でも、きっと、やれば痩せられるだろうし、引き締まった身体を
取り戻せるかもしれませんね(笑)。

posted by さるとび at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(1) | ダイエット法

2007年06月23日

ロデオボーイはどうですか?

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

ロデオボーイという健康機器が売れているらしく、私も興味を持って
インターネットで調べたりすることがあります。

ダイエットに良いということ、お腹の筋肉を鍛える事が出来るなど
特徴をよく読んでみる。

●腹直筋 ●脊柱起立筋 ●腹斜筋 ●大腿内転筋筋 ●大腿四頭筋●大臀筋

上記の筋肉を刺激して、筋肉を強化することが出来るという触れ込みです。

お腹には3つの筋肉があり、背中側にも筋肉があります。
それらの筋肉を刺激して、強化することにより、代謝機能アップをはかるということなんでしょうね。

高価なものでは10万円を超えるそうです。


べつに私はこの商品(ロデオボーイ)を薦めるわけではありません。

前回述べた、筋力を強化することにより、代謝機能を強化することが
できるということと、同じなので紹介したまでです。

ですから、→こちらからご確認下さい  みたな誘導はしません!

青い文字をクリックしても、何も起こりませんので、気になる人は
検索して調べてくださいね!

posted by さるとび at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | ダイエット法

2007年06月22日

低インシュリンダイエット2回目

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

低インシュリンダイエットについて、前回ここで紹介しましたが
私自身、以前このブログ上で低インシュリンダイエットを実践していたことを、報告していました。

でも、私が実践していた方法が低インシュリンダイエットだとは
知るよしもなく・・・・。

その時の実践ほうほうとは?


炭水化物である、ご飯(白米)の摂取を減らしていたんです。
だけど、2口分だけですけど(笑)!

今も昼食時のお弁当のご飯は、2口分残してます。

ウエスト径は、81.3cmと、微妙な減少に留まってますが
朝、出勤前の着替え時に、ズボンのウエストホックを気にすることなくはめる事が出来るようになったことは、我ながら達成感を感じつつ、自画自賛したりしてます(サブゥ〜)。

目標は3ヶ月でウエスト径、78cmです!

posted by さるとび at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(1) | 健康ダイエット

2007年06月21日

低インシュリンダイエットとは

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

「低インシュリンダイエット」と言われる、ダイエット法があるのは既にご存知かと思います。

低インシュリンとは?

食事で炭水化物などの糖質を摂取すると、体内で血糖値が上がり、糖質をエネルギーとして筋肉や肝臓に送るため、インシュリンが分泌されます。

糖質をエネルギーとして消費させる働を持つのが、インシュリンなんですね。

ここで、摂取過多となった糖質はどうなってしまうのかと言うと
インシュリンが体内に脂肪として蓄積させようと働きます。
エネルギーを蓄えようとするんですね。

この脂肪を燃焼させるのが、運動や普段の生活の中の行動などです。

しかし、インシュリンは多く分泌されすぎると、運動をすると脂肪の分解を助けるホルモンの働を邪魔します。
それにより脂肪がどんどん蓄積され、肥満体へと加速します。

では、このインシュリンを多く分泌させない為には、どうしたらよいのかというと、血糖値が急激に上昇しない食事を摂ると言う事なんです。

肉や魚といっしょに、必ず多くの食物繊維や海藻類を摂るとよいでしょう。
糖質は果物がよいですね。
白米を玄米にするのも良い方法です。

食事一つで、太らない身体作りが出来ます!
ダイエットは痩せることを焦点とするのではなく、太らない生活習慣を身につけることだと思います。

posted by さるとび at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(3) | 健康ダイエット

2007年06月20日

筋肉がダイエットを加速させる

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

ダイエットに関する記事やウワサには、案外敏感な私ですが
こんな記事を見つけました。

「筋肉をつければ、痩せられる。」

なんでだ!?

もう、カブリツキで読んじゃいました。

ようは、代謝についてのことなんですが、筋肉の量が多ければ
基礎代謝が高くなり、糖質の燃焼も増えると言うことなんです。

人の身体って、何もしてない時でも基礎代謝によって、エネルギーを消費しています。

寝てるときだってエネルギーは消費されますし、電車に乗ってる時でも、座っている時だって同じです。

そのエネルギーは糖質を燃焼することにより発生します。

糖質を燃焼させるには、燃焼しやすい身体にならなければいけないということが、おのずと答えが導き出せれますね。

いまさら筋トレなんて

そう思うのは中年男性であれば、当然のつぶやきでしょう。
そんなことしたら翌日は筋肉痛で・・・(これも解りますウンウン!)

またまたしつこいようですが、「ダイエット腹筋」しませんか?
筋肉痛になんかなりませんよ。
キツくもないですし、それでも効果は期待できます。

食習慣の改善と、生活習慣の改善が合体できれば
スゥ〜〜〜〜〜〜パァ〜〜〜〜〜スペシャルな健康体の出来上がりです!



posted by さるとび at 23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

2007年06月19日

してはいけない事柄

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!


減量のためにする、間違ったダイエットは、いったいどんな反作用が起こるのでしょうか?

体重を減らしたいという気持ちが強すぎた為に、食事の摂取量を減らしたことで、どんな反作用が起こるのでしょうか?

炭水化物を極力減らした食事によって、どんな影響がでるのでしょうか?

肉類を食べると太るといって、長期間食べずにいると・・・・・

「水を飲んでも太る体質」とか何とか言って、水分を極力摂取しないでいると・・・・・・・

階段は使わず、エレベーターばかりを利用してると・・・・・


ダイエットで健康な身体を造る為に、してはいけないような事柄を
挙げて見ました。

ドキッとした人、手を挙げて下さい!

これからの季節、夏の暑さで動くことさへ億劫になってきます。
そうなると健康的な観点から見て、ダイエットを逆行して行く、最悪のパターンですね。

食欲も落ちてしまう夏の猛暑を乗り切るには、キチッと食べることです。
そして動くことです!

がんばりましょうね!


posted by さるとび at 21:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

2007年06月18日

2週間後のウエスト径は・・・

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

ダイエット腹筋を始めてから、18日経ちました。
最初の1週間でマイナス1.5cmでしたが、今日再度計測したところ、81.5cmでした。

5月31日から始めたダイエット腹筋。
当初、84cmあったウエスト径も少しづつ減ってきてます。

今日は体調を崩してますので、実践できるかは気力しだいといったところですが,持病が突然なんの前触れも無く出現してしまった為

これを書いている今でも辛い体調と格闘中です。(汗)

ですので今日はダイエット腹筋の経過報告だけで終わらせていただきます。

2〜3日もあれば、体調も回復すると思いますので

ではでは。

posted by さるとび at 23:07 | Comment(1) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

2007年06月17日

内臓脂肪の影響

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

内臓脂肪を取ることがダイエットにおいては、一番の課題と言えますね。

内臓に付いた脂肪は、エネルギーとして変換できない不要物です。
これは食事や運動で取るしかありません。

内臓脂肪を取るのに有効な食品の代表選手を挙げると、「青魚」です。
運動では「ウォーキング」が良いですね。

ウォーキング」では、足裏全体を使って歩くことが良いそうです。
つまり、足の筋肉を大きく使うと言うことなんですね。

普段からの歩き方を注意することによって、代謝を促進させ
エネルギー消費も効率よく行われるようになります。

もちろん内蔵脂肪も取れて、胃や肝臓、腎臓などの臓器が
正しい位置にもどることになり

健康にも良いのは言うまでもありません。

普段の歩き方で代謝を促進させてみませんか?

posted by さるとび at 15:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

2007年06月16日

練馬区でメタボ対策

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

「東京新聞より」
練馬区は、保健所のホームページに「メタボリックシンドローム撃退サイト」を開設。
区民がいつでもどこでも気軽に、メタボについて知識を深め、予防・改善のための健康チェックができるようにした。
このサイトでは、図を使って解りやすく解説し、健診データを入力するとメタボの危険度がわかったり、日々の体重や歩数をグラフ化して、改善の励みにしたり、自分で健康管理が出きるようになっています。
ふだん忙しい区民は予防啓発の催し物にも参加できず、保健所に相談する機会も少ない為、手軽にできる健康づくりの一助にと、ソフトを業者から購入した。
区によると、このソフトを導入した自治体は初めてという。

以上、東京新聞から抜粋

このほか、東京都・福祉保健局では、「東京都健康づくり応援団」という組織作りをすすめ、「打倒メタボ」を宣言し、運動や食事などに関する自主的な健康づくり活動を行う民間企業の団体、民間非営利団体等が集まり、都民の健康づくり活動を応援しているようです。

どういった団体が参加しているのかというと、聖路加国際病院理事長 日野原 重明氏を団長に、42の団体が応援団として参加してます。
社団法人東京都医師会、社団法人東京都歯科医師会、社団法人東京都薬剤師会、練馬区健康と生きがいを語る会、財団法人日本ウエルネス協会、東京都麺類生活衛生同業組合、江戸川区スポーツインストラクター連絡協議会、社団法人日本サウナ・スパ協会 東京都支部、特定非営利活動法人東京都ウオーキング協会、社団法人東京都食品衛生協会、などの面々です。

ここでは挙げきれないのであとは省略させていただきますね。

この取り組みが全区民に知れているのかはわかりませんが、知っていても内容や問い合わせをするといった、区民自身の行動がないかぎり
なんの役にも立たないと思います。

せめて健康診断の結果を、福祉保健局なる組織が検診実施医院から
集め、区民一人一人に検診結果に対して、どういった行動をとればよいのかを、アドバイスしていただければ、最高ですね!

今、国民から不信感を一斉にむけられている「社会保険庁」ですが
私の友人の体験談から、相当窓口の対応が横柄で、相談者を上から見下すような態度をとるので、その態度に対し怒鳴ったら、そのとたん
急に態度が丁寧になったと言ってました。

それに対し区役所などは、とても親切に対応してくれたと言ってました。

話がそれてしまいましたが(笑)

区民の(県民の)為に、組織作りをしてまで健康推進に活動する団体
があるなんて、本当に心強いですね!

posted by さるとび at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | メタボリックシンドローム

2007年06月15日

食事と睡眠は重要

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちにお送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

昨日から入梅しましたが、今日の暑さは何だったんでしょうか?
今年の夏は、猛暑になると予想されていますし、暑い日が長期間
続くとも言われています。

それが本当ならば、体調管理はいつもより気を使わなくてはなりませんね。

気温が上がり、猛暑になってしまうと、夜も熟睡できなくなります。
ダイエットをしている人には、汗がいっぱい出ていいんじゃないかと
思われがちですが、そんなの関係ありません。

体調が万全でないと代謝機能に支障をきたしてしまいます。
身体が弱っているということは、身体の中の機能も弱っているということなんです。

ですから、食事で栄養をキチンと摂取しておかなければなりません。
汗をかきやすいのであれば、その分の水分を補給しましょう!

食事と睡眠をキチンととるだけで、全然違いますよ!(笑)

posted by さるとび at 20:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

2007年06月14日

基礎代謝量

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちに
お送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

ダイエットを進めてゆく上で、知っておかなければならないことがあります。

それが「基礎代謝量」、つまりあなたが一日に必要とするカロリーです。
一日に3度摂取する食事で、補わなければならない栄養分と考えていただければわかりやすいでしょうか?

人は年齢を重ねるごとに、代謝機能が低下してゆきます。
若いときであれば、いくら暴飲暴食をしたとしても、すぐに肥満に
繋がることはありません。

代謝機能が高ければ、肥満しにくいですね。

しかし私たち中年は、既に基礎代謝機能が低下してますので、食事で
摂取する栄養分の割合など注意すれば、体内で代謝を助けてくれます。

基礎代謝量の測定法には、年齢、体重、身長を加味して数値を求めます。

身長:165cm 体重:75kg 年齢:40歳では、1,385.5kal
身長:165cm 体重:75kg 年齢:45歳では、1,350.5kal
身長:165cm 体重:75kg 年齢:50歳では、1,315.5kal

上記のように、年齢が違うだけで数値が違ってきます。
歳を重ねると基礎代謝量が減るのはどうしてかお判りになりますよね?

代謝できる量が(食事で摂取した栄養分)、年齢を重ねるたびに
身体の各臓器などに吸収できなくなってきた。
そして、老廃物を体外への排出する機能も低下してきて、基準値以上のカロリーを摂取すると、排出できずに体内で蓄積され
肥満を引き起こすことに繋がるのです。

女性の言葉を借りて言うなれば、「歳はとりたくないわねぇ!。」
ですか!




posted by さるとび at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

2007年06月13日

本気になれない中年世代

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちに
お送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

中年ともなると男性は、「おいおい、ダイエットしたほうがいいんじゃないのか?」と、おざなりな挨拶の換わりに、多少はあなたのことを気にしてるよ、見たいな言葉を掛けてみても(この言い回しウザイ?)、「最近ちょっと痩せたんだけどなぁ。」と、言葉が返ってくる。

全然そう見えない!
心の中で、叫びます。

やってもいないのに、「やってる」と答える中年諸氏。

痩せる気も無いのに、「痩せた。」と言い張る中年諸氏。

自分の現状に気付いてないんですよね!
なぜ中年男性は、痩せようとしないのでしょうか?
年齢を重ねると、色々な事柄に対して鈍感になってしまうんでしょうね(笑)。

それとも、古びた車のエンジンと一緒で、かかりが悪くなってしまうんでしょうね。
たぶん、心の中では「やらなければ(汗)」と、きっと思っているはずです。

でも、キッカケを自分で作れないでいるんです。
1度始めてしまえば、スゥ〜〜〜〜〜〜っと継続して行けるんだと
思います。

始めてしまえば、ダイエットって習慣づきます。
本気になりましょう!

あなたの命の寿命は、あなたしだい・・・・カモ。

posted by さるとび at 20:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

2007年06月12日

隠れ肥満という体質

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちに
お送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

「隠れ肥満」なるものがいるらしい。アヤシィ(ーー;)

どういうことかというと、体重は普通でも体脂肪が多い人のことを
「隠れ肥満」というそうです。

何故?と、思いますよね!

中年の域に入ってくると、筋肉が落ちてくるという事実は納得できると思います。

その為、筋肉の換わりに脂肪が蓄積されてしまったということです。

体重計だけでは、体内の現状を知ることはできないでしょうね。
今や、中年の域に達してきたピープルが暮らす家庭には、体脂肪計は必需品です!

前回書いた肥満の基準値を目安に、毎日計測してみることを
お薦めします。

まずは、現状を知ることからダイエットは始まります。
現状を知り、己を知り、対処すべき術を模索・・・なんてね!

高額なダイエットフーズを購入するより、体脂肪計を購入したほうが
どんなに役立つか。
本当ですよ!




posted by さるとび at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

2007年06月11日

肥満の基準

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちに
お送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

今更ながら、肥満の基準をここで再認識しておこうと思いまして
調べてみました。
私の家には、体脂肪計はあるにはあるのですが、やはり計った時に
ショックを受けたくないという恐怖感から、ここ2ヶ月ほどは
どうなってんのか知りません(キッパリ)。

☆正常な体脂肪率
  男性:15%〜20%   女性:20%〜25%

★肥満と言われる体脂肪率
  男性:25%以上     女性:30%以上

皆さんはどうですか?
正常値範囲以内だったでしょうか?

数値が肥満を示すものであったとしても、人それぞれの体型は違います。
肥満体型としては2種類でしたね(笑)。

・洋ナシ型肥満,,,皮下脂肪の多い肥満型
・りんご型肥満,,,内臓脂肪の多い肥満型

上記の「りんご型肥満」がメタボリックシンドロームになる、生活習慣病の表れと考えてくださいね。

この状態が悪化すると、「死の四十奏」と言われる、高脂血症・糖尿病・高血圧・内臓脂肪型肥満になってしまいます。

この「死の四十奏」が悪化すると、待っているのは
それこそ「死への直行便」とでも言いましょうか
心筋梗塞・脳卒中・脳梗塞をおこす確率が高くなります。

改めて肥満ということの意味を知ると、太ることへの恐怖心が
植えつけられるようで、チョット怖いですね(汗)。

けれど、知ることにより予防をしようと、身体が自然に対処しようと
するかもしれません。
潜在意識に植えつけることにより、生活習慣を改善できるかもしれません。

ただし、強い恐怖心として植えつけてしまうと、違った反応を身体が示す恐れもありますので、肥満に対する知識として心の引き出しに
しまっておいて下さい。






posted by さるとび at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

2007年06月10日

特殊な体質

「メタボリックシンドローム」になってしまった人やその予備軍の方たちに
お送りします。
中年男性に送る、さるとび流ダイエットの提案です!
ダイエットの本来の意味は「改善」です。

特殊な身体の構造といえば、「○○チャンピオン」に出演してくる
大食いのつわもの達ですね。

彼ら(彼女ら)の胃袋はどうなっているんだろう?っていつも思いませんでしたか?

彼ら(彼女ら)は、特殊な、といっても通常の人たちよりも、代謝機能が食べたら直ぐに機能し始めるという、エネルギー最速変換機能の持ち主だってことが、テレビ番組の検証結果でわかったそうです。

あのような食べ方を見てると、羨ましいと思う反面、畏怖を感じます

そして何よりも、食費を心配します(笑)。

健康的な食習慣を目指す者にとって、あの番組は心に毒かもしれませんね(笑)。

あれだけ食べて太らないなんて、健康的にどうなんだろう?
ギャル○○さんと言われている女性が有名になり、テレビ出演も増えているのですが、いつも食べてばかり!

心配だなぁって思うのは、おせっかいかもしれませんが
あの食べ方は、そう思わせるに値します!
どうか、身体を労わってくださいね。

皆さんも、過食・暴飲には注意してくださいね。

posted by さるとび at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康ダイエット

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。